アグロステンマ

【植え付け時の場所を選ぶかも】風雨で花びらが散りまくるアグロステンマ……⑤

昨年の秋、9月中旬に種まきして5月に開花をはじめたアグロステンマ。

↓前回の記事はこちら↓

【寒冷地のアグロステンマ】5月中旬過ぎの開花と葉と茎の気になる症状④

▼開花後1週間、5月下旬のアグロステンマ

アグロステンマ 5月

アグロステンマが開花してから雨の日が続き、満開になったと思ったら強風と雨が降る日々。梅雨入りしていないのに、最近の異常気象のせいなのかな?と思っていたら、

なんと強風と雨でアグロステンマの花が散りまくっていました。

良く見ると2メートルくらいかな。花びらが飛んで行った距離は。

アグロステンマ 花びら散る

アグロステンマの種まきから開花までの期間が8か月と長かったのに、一気に花が散ってしまうなんて……。悲しくなります。

  • 雨と風で花が散るのが早かったのか?
  • 花が咲いてから花が散るまで1週間くらい?

雨と風でアグロステンマの花びらが散りまくるのを見て、隣の家との境、花壇の後方に植え付けなくて良かった、と強く感じました。(特に今住んでいる場所は風が強く吹きます)

お隣さんの庭に花びらが大量に落ちてしまったら申し訳ないので……。

アグロステンマを花壇の後方に植え付けるなら、お隣さんとの境に塀があるか?花びらがとばないようにネットをかけると良いかもしれません。

ガーデニングを始めてわかったのは、こぼれ種で繁殖力が強い植物や花びらが散りまくる植物は注意が必要かもしれません。

周りに家が一軒も建っていないような場所に住みたくなりました。

天気予報を見て、また雨と風が続くとわかると花がらを摘もうと、アグロステンマを見てみると、散った花にはもう種ができ始めていました。

種ができるの早っ。

アグロステンマ 種

開花が始まってから2週間ほどなのに……。

アグロステンマは花が散ると枯れて種ができると聞いたのですが、種ができるのが早すぎますね。

アグロステンマとダイソーのジャーマンカモミール。白とピンクの組み合わせがかわいらしい。

アグロステンマ ジャーマンカモミール

アグロステンマは花が散るのが早い、種をつけるのが早いことが分かったのですが、ガーデニング初心者でも育てやすい植物でした。

(今度、アグロステンマを育てるのなら家の壁のそばかな)

昨年の秋からいろいろな種から花を育てているのですが、花によって咲き方や種の付き方に違いがあり勉強になることが多いですね。

ガーデニングの本やネットの情報にない知識、自分の住んでいる場所の環境に合う植物はどんなものなのか?育ててみないとわからないことがたくさんあります。

失敗を恐れず、挑戦していくことがガーデニングが上達する近道なのでは?と感じます。

おまけ

アグロステンマの根元に赤いキノコ?が生えていました。なんなんだろう、このきのこは?

アグロステンマ 赤いキノコ
人気ブログランキング
ぽちっと応援していただけると、飛び上がって喜びます(*´▽`*)

よろしくお願いいたします。