運営者情報

このブログに訪れていただきありがとうございます。詳しすぎるプロフィールです。長いので興味ない方はスルーしてください。

ハンドルネーム:saki 1971年3月生まれ。魚座、A型。埼玉県出身、福島県在住。

夫と二人の息子とカニヘンダックス(♀)との4人と一匹と暮らし。

 

 

戦隊ヒーロー好きな幼稚園時代

埼玉県で三人兄弟の長女として生まれました。

幼稚園に上がる前は近所の男の子とよく遊び(近所に男の子しかいなかった)ゴレンジャーや仮面ライダーが大好きでした。

近所の男の子が持っていた仮面ライダーの自転車に憧れて、なんとか自分も仮面ライダーの自転車を買ってもらったのですが、家に帰ると母親に怒られて泣く泣く自転車を交換したことを覚えています。

しかも交換した新しい自転車はドレミまりちゃん。当時大人気だった天地真理さんの自転車です。当時はちっとも嬉しくなかった…。

別に女の子が男の子の自転車乗ってもいいじゃない~って激しく思っていました。

幼稚園に入るまでは近所の男の子と元気に遊んでいたのですが、幼稚園は好きではありませんでした。大勢の中での生活が苦手だったんですね。

年少の頃の幼稚園の思い出は、朝母親が幼稚園のクラスの部屋まで連れてきて、先生に私をお願いしますと引き渡す→泣きわめく私を先生が部屋の中に連れていく!

子育て経験のある今の私から思うと、なんて親と先生に手をかけさせていた子どもなんだ。とちょっと恥ずかしいです。

小学校に入るころから少しずつ女の子らしくなり、大人しすぎて学校では何も話さないので、常にいじめのターゲットでした。(後から聞いた話ですが、私がどんなにいじめられても一日も学校を休まず登校していたことは近所の人たちの中で話題になっていたらしい…)

 

小学校2年生の時に大好きだった母方の祖母をなくしてから、ショックが大きくて生きているのがつまらない、いじめにまであって死んでしまいたいと思ったことも多々ありました。

死にたいと母に言うとパワフルな母は、

「死ぬ気があればなんだってできる!!」と一言。

「辛いね、大丈夫」って言葉が欲しかった私。パワフルな母のもとで育ったせいか、いじめにも負けず不登校にもならず(中二のときにどうしても周りの態度に我慢できず、登校拒否をしたことがありますが)なんとかぐれずに育つことができました。

 

自分でお菓子を作るようなったのは、小学校三年生頃から。母親にガスを使うのは危険なので、小学校3年生までは使ってはいけない!!と言われていたこと。

小学校3年生になった時、母親が持っているお菓子作りの本を見ながら初めて作ったのは卵ボーロです。固くって甘くなくまずかったけれど、自分で何かを作った♪という経験がとても嬉しかったのを覚えています。

休みの日にお菓子を作っては近所の子たちに分けてあげたり、中学校になってからはホールケーキも作るようなり友達の誕生日に届けていました。昔から自分がしたことで人が喜ぶことが大好きなので、サービス業に進んだのかもしれません。

高校になってさらにお菓子作りが好きになり専門の道へ

高校になってもお菓子作りが好きなのは変わらず、高校で紹介されて千趣会のお菓子作り本を毎月購入、高校三年になってからはお菓子作りの器具と本がセットになったものを毎月買っていました。

お菓子作りの道に進みたくて、高校卒業後は大阪の製菓専門学校に入学。親元を離れて奈良にあるレストランで住み込みアルバイトをしながら専門学校に通っていました。専門学校は1年間だけ。

専門学校卒業後、お菓子会社(東京バナナで有名な)に就職しました。上司からは良く、「●●は亀だ!!亀はウサギを超えるんだぞ!!」と言われていたくらい。同期の人達にくらべて要領も悪くて不器用。唯一の取り柄が真面目さだったので、真面目にコツコツ努力していれば、今できないことも可能になる!と信じています。

(今も仕事でつまづいたり、うまく行かないときは、上司の言葉を思い出しています)

たのですがストレスから体調を崩して退職。その後アルバイトとして人気のパン屋で働いていたとき今の夫と知り合い結婚。お菓子作りは今でも続けていて子どもの誕生日やイベント、甘いものがふと食べたくなった時、得意のシュークリームを作っています。そのうちブログで紹介しますね。

 

ダブルクリックって何?と思ったパソコンど素人がブログの道へ

長男を妊娠しているときにホームページビルダーを使って、初めて作ったHPにはまりネットの楽しさを知りました。当時はマウスのダブルクリックの意味も分からず、マウスパッドってなんでこんなに小さくて大丈夫なの?と真剣に夫に話したくらい。

テキストエディタの意味も分かりませんでした。

(夫の会社では新入社員が入るたび、私のマウスパッドの件が話題になるそうです。パソコンについてほとんどわからなかった女性が、今ではネットで収入を得ていると…。)

今ではレンタルサーバー借りてドメイン買って、ワードプレスでブログ運営。アフィリエイトASPの使い方やタグの貼り方で悩むことはないのですが、本当にパソコンの知識がなかったのでここまでくるのは大変でした。

アフィリエイトは2006年から、無料ブログで特化ブログを作ったり、サイトを何個も作ったりしていました。無料ブログを運営していたときは、家族が寝たあと夜中までパソコンとにらめっこしながらブログをいじったり。

子どもが小さく外に働きに出ることができないこと。数千円でもいいから家にいながら収入を得たいと強く感じていました。努力の結果、家にいながらネットで収入を得ることに成功しました。

2012年頃からレビューブログを運営しています。理由はもくもくとサイトを作ることに疲れ切ってしまい、自分の個性を出すブログに魅力を感じたからです^^

今は本業の合間にレビューブログを中心に記事を書いています。 (JAO)日本アフィリエイト協議会の正会員です。

 

40代前半の頃体験したうつ病体験ブログ、ゆる~く運営している美容ブログ子どもが中学を過敏性腸症候群で不登校になった体験ブログも運営しています。

 

★このブログの実績★

・2012年 A8キャンパス公認・エーハチレビュー部 第3回 入賞

・2012年 A8キャンパス公認・エーハチレビュー部 第6回 3位