ラベンダー

【ラベンダー栽培記録】春先に新芽がでないまま強剪定したグロッソが開花⑪

2年前に庭に12個植えたラベンダーグロッソ。1年目の冬越しは成功したのですが、2年目の冬越しは不織布で寒風対策をしなかったためか、春先の芽吹きが遅かったこと。

前回の記事はこちら。

4月の中旬のグロッソです。強剪定され丸裸にされたようなグロッソですが、

グロッソ 強剪定

7月上旬、3か月弱でぐんぐん成長。ちらほら開花も始まりました。

かなり強めに剪定したので、昨年よりも花穂も少なくなってしまいましたが、

グロッソ 強剪定後

開花したので一安心です(*´▽`*)

上に見えるのが同じく2年前に植えたリッピアとロンギカウリスタイムです。

グロッソ 強い剪定後 開花

7月下旬のグロッソです。強剪定してから4か月弱。

グロッソ満開です(*´▽`*)

上に見えるのは雑草ではないですよ。種から育てているくクラリーセージ。ダメになったグロッソ4つの空いたスペースに3つ植えてみました。

強剪定したあと、半日陰に植えたグロッソ4つは成長せず引っこ抜きました。

ラベンダーグロッソは日当たりが良い方が花が咲くのも早いし、育ちも良いですね。

昨年は収穫するので満開まで放置しなかったのですが、この紫色がキレイで癒されます。そばに寄るだけでラベンダーの香りが漂います。

寒冷地 7月 グロッソ

下に見えるのは昨年種から育てているダイソーのラベンダー。

角度を変えてグロッソです。まだまだ苗は小さいけれど、来年はさらに大きく成長するかな。

寒冷地 グロッソ 7月

今植えてあるグロッソは8株。4株は昨日花後剪定しました。

グロッソは耐暑性があるとはいっても、突然枯れてしまうこともあるみたいです。秋になったら差し穂をたくさん作っておきます。

あと、冬場は不織布で寒風対策は必須ですね。

春先に試した挿し木は気温が高かったせいか失敗に終わりました。

春先に種まきしたヒッドコートも発芽したのはいいのですが、水管理に失敗して成長せず。水切れしないようにと構いすぎたのが良くなかったのかもしれません。

また秋にグロッソの挿し木とヒッドコートの種まきに挑戦してみます。ダイソーの種から育てたラベンダーはすくすく成長しているので、きっと成功するはず。

育てているグロッソはハーブとアロマテラピーのラベンダーグロッソです。


香りのボーダー グロッソラヴェンダー 12ポット ラベンダーグロッソ ラヴァンジングロッソ 9vp×12ポット ハーブ苗セット Grosso Lavender ラベンダーヘッジ 農場直送 ハーブ苗専門店

人気ブログランキング
ぽちっと応援していただけると、飛び上がって喜びます(*´▽`*)

よろしくお願いいたします。