ルピナス

庭を華やかに。トーホクルピナスを春まきで育てる【寒冷地のガーデニング】①

昨年の秋、はじめて種まきしたルピナスが大きくなってきました。

↓ダイソー・ルピナス秋の種まき・栽培記録はこちら↓

ダイソーのルピナスを種から育てる栽培記録だよ【2020】①

さらにルピナスを育ててみたいと思い、種まきすることにしました。

今度はダイソーのルピナスではなく、トーホクのルピナスの種です(*´▽`*)ルピナスの種の価格は、近所のホームセンターで140円ほどでした。

ルピナス 春まき ルピナス 種まき

3号ポットに種まきして、苗が大きくなったら庭に定植する予定。

種まき時期と場所 5月中旬、東北南部
種まき用土 赤玉土(小粒)に苦土石灰を少し
種まき方法 3号ポットに2粒ずつ種まき
種まき後の管理 発芽して苗が大きくなるまで、南側の駐輪場の下で管理
定植する場所 春~夏の間、日当たりと風通しの良い南の庭

5月中旬、ルピナスの種まき開始~

5月16日。最高気温22℃、最低気温14℃。

今週は雨の日が多いらしく、晴れの日を狙ってルピナスの種まきをしてみる。

3号の黒ポットに赤玉土(小粒)と苦土石灰を少し加え、土を湿らせて、ルピナスを2粒ずつ種まき。

ルピナスの種まき前に水に一晩浸すことはしませんでした。

ルピナスの種は皮が固いです。発芽しやすくするため種まきの前日に水に浸しておくと発芽しやすいそう。

ルピナス 春まき土かけは6~7ミリ。種をまいてから赤玉土をかぶせ霧吹きで湿らせる。ルピナスが発芽するまでは、種を乾かさないように南側の駐輪場の下(半日陰になる場所)で管理。

ルピナス種まき後1週間、半分発芽~

5月23日。最高気温19℃、最低気温11℃。

ルピナスの種が半分ほど発芽してきました。

トーホク ルピナス 発芽

土が乾かないよう、朝と昼に霧吹きで水を与えています。

ルピナス種まき後2週間の発芽率

5月30日。最高気温21℃、最低気温10℃。

ルピナスを種まきして2週間ほど経ちました。ポットに2粒×10個種まき、発芽率は半分強。

本葉もちらほら見えてきました。

トーホク ルピナス

発芽率が下がった理由は、ルピナスを育苗するのに軒下で管理していました。しかし、急に気温が急に上がる日があり、発芽する前の土を乾かしてしまったのが原因かもしれません。

発芽率が下がったのは残念だけど仕方ないです。ルピナスの発芽率は下がっても、秋に種まきしたときに比べると発芽率も成長も早く感じます。

春まきはルピナスの成長が早い。さらに3日でルピナスが急成長。本葉が出てきた♪と思ったら、どんどん大きくなってきてびっくり。

ここまで育っているルピナスの芽は15個。発芽率は7割強。

トーホクルピナスの発芽率は60%以上というから成功かな。

下の左から2番目の芽は、鳥に食べられたのか脱落。発芽はだいたいそろい、15個の芽が出てきています。

トーホク ルピナス 発芽

そろそろ間引かないといけないと思いつつ、発芽した芽に愛着が生まれて行動できないでいます。

ルピナス種まき3週間、本葉がさらに大きく成長

6月5日。最高気温24℃、最低気温14℃。

ここ数日でルピナスの本葉が1㎝ほどに大きくなってきました。気持ち徒長している気がするので、駐輪場の手前(少しだけ日があたる場所)に移動。

トーホク ルピナス 本葉

トーホクルピナスの育て方の袋によると、本葉が3、4枚の頃定植するのだとか。

そろそろルピナスを植える南側の庭の環境を整えておかないと。庭に定植しきれなかったら、プランターにも定植しようかな?

例年だとあと1週間ほどで梅雨に入るので、このままポットで育苗するのもありかな?と迷っています。

人気ブログランキング
ぽちっと応援していただけると、飛び上がって喜びます(*´▽`*)

よろしくお願いいたします。