ガーデニング

10年ぶりにダイソーで草取りグッズを買ってみた感想と草取り便利グッズ

7月に入り庭の雑草が気になる季節になりました。週末になるとガーデニングをしながら、ちょこちょこ草むしりをしています。コロナ禍でお家時間が増えたこと。

少しでも、庭をキレイにしたいな、という気持ちですね。

どうせやらなきゃいけないことなら、楽しんでやるほうがいい♪そう考えたら、草取りが趣味になりました。

草むしりのコツは、一気に草をとろうとしないこと。目立つところから少しずつ、草をとっていく。草を伸ばして大きくしてから草取りするよりも、1週間に一度とか、まめに草取りするほうが草むしりが楽にできます。

さき
さき
ダイソーで購入した草取りグッズと、草取りに便利なグッズを紹介しますね。 

ダイソーで購入した草取りグッズ3つ

庭の草取りで使っているのが、ダイソーで購入したこちらの3つのアイテムです。真ん中の熊手と右のかまは10年以上前に買ったものでボロボロ。見苦しい画像ですみません…。

ちょっと大きな雑草は、かまで雑草の根元の土をほぐして雑草を抜き取ります。小さな雑草がたくさんあるときは、熊手でガツガツと土をかいて使っています。

左側の緑のグッズは、先週ダイソーで購入した楽々根切りです。

ダイソー 草どりグッズ

ダイソーの草取りグッズのレビューで評判が良かった楽々根切り。取っ手が赤色のものもありましたよ(*´▽`*)

ぱっと見た感じだと、おもちゃのような気がしますが、、、

ダイソー 草取り

雑草の根元に刃を入れて引き抜くだけ、簡単に雑草が引っこ抜けるらしい。

実際にダイソーの楽々根切りを使ってみると、葉っぱが大きい雑草は確かに抜きやすい。しかし、生えてきたばかりの小さな雑草だと、するっと葉から雑草の葉がすり抜けてしまい使いづらい。

楽々根切りのデメリットは、小さな雑草(葉が広がっていない雑草だと抜きづらい)こと。

メリットは手が汚れないから、軍手をするのが面倒なときに使える。雑草が目に入った時、気がついたときに、ささっと草むしりができるので便利。

さき
さき
玄関先においておけば、毎日の気がついたときストレスなく草むしりできそうです。

ついでにガーデニング用の手袋も。Sサイズしか置いてなかったのですが、肉厚の私の指も余裕で入りました。ピンク色もありましたよ。

ダイソー 草取りグッズ

先週、ワークマンでガーデニング用の同じような手袋を買ったけれど、ダイソーの方がおしゃれでかわいかったです。使うものがかわいいと草むしりも楽しくなりそうですね。

草むしりにかかせない虫刺され対策グッズ

草むしりにかかせないのは虫よけ対策。長袖長ズボンで長靴で作業するのはもちろん、虫よけスプレーもなくてはならないもの。

昨年から虫よけ対策に使っているのが、フマキラーのお肌の虫よけスキンベープミスト。子ども用に購入したのですが、シュッとスプレーして外に出ると蚊にさされにくし、使い心地が良いです(*´▽`*)

  • 虫よけスプレーと違いミストタイプだから、薬剤が舞い散らないでいい
  • 容器がプラスチックだからゴミ捨ても楽
  • ハーブの香りが心地よい

スキンベープ 虫除けスプレー ミストタイプ

虫刺されには液体ムヒSです。今まで虫刺されにはキンカンやチューブタイプのムヒを使っていたのですが、ムヒSにしてから使用感が気に入って手放せません。

ハーブ系の香りだから使ってもくさくない。さらっとしているから使用感も◎ただし、ステロイド成分が入っているので、顔面や広範囲には使えません。

【指定第2類医薬品】液体ムヒS2a 50mL

虫よけ対策を忘れないようにスキンベープミストを玄関に置き、庭に出るたびにスプレーしています。

ネットで見つけた今すぐ欲しい草むしりグッズ

ネットで見つけた、あると便利だなと思った草むしりグッズは、ねじり鎌です。草取りの動画サイトでも紹介されていて、ねじり鎌さえあれば草取りが格段と楽になるとか。

ちまちま草取りするよりも、ねじり鎌ならガツガツと草取りできます。

こちらのねじり鎌は研ぎなおしもできるし、レビュー評価も高い。

ねじり鎌はあまり安いものだと鎌の下が弱いものもあるそうなのですが、こちらのねじり鎌は、値段もそこまで高くないこと。100均の安い草取りグッズも良いけれど一度使ってみたい草取りグッズのひとつ。

購入したら、レビュー記事を書きますね。

草むしりしていると、ずっとしゃがみっぱなしで、結構いやかなり疲れます。休むために家に入っていたら草取り作業も進まないし……。

草取りをしていて、ちょっと座りたいな、休憩したいな、と思ったとき使えそうなのが、らくらくカートです。座る部分のところに、ちょっとした小物も入るし便利そう。

草取りをはじめると自分の世界に入ってしまって、中腰でずっと作業していると翌日大変なことになります。座りながら無理なく作業したら、身体への負担も少なくなりそうです。

雨の日の翌日は草取りしやすい

草取りのコツは雨の日の翌日にすること。地面が湿っているので草が抜きやすいです。地面が乾燥していると、なかなか雑草がとれないんですよね。

コロナ禍でおうち時間が増えたので、暇つぶしに草取りしようかな♪と雨の日の翌日に草取り作業をしました。すると、するすると草が取れておもしろい、ちょっと草むしりのつもりが、いつの間にか草取りに夢中になっていました(;´∀`)

まとめ

ダイソーの100円草取りグッズは、なかなか使えます。値段が手ごろだから、お試し感覚で使えるし、今回紹介した楽々根切りは、お子さんと一緒に草取りするのに使えそうです。

草取りを楽にするには、

  • 草取りは雨の翌日にやると、草が抜けやすい
  • 虫刺され対策はしっかりと
  • ダイソーの草取りグッズも良いけれど、ねじり鎌があると便利

草取りは一度にきれいに抜こうと思わない

普段通る場所は念入りに、あとは草をかくだけ、もしくは草を刈ってしまう、という方法アリです(*´▽`*)

梅雨が明けると一気に暑さがやってきます。草むしりは涼しい朝のうちに作業する、水分補給をしっかりして身体に無理のないようにしてくださいね。

最後まで記事をお読みいただきありがとうございました(*´▽`*)

人気ブログランキング
ぽちっと応援していただけると、飛び上がって喜びます(*´▽`*)

よろしくお願いいたします。