SNS・人間関係

Twitterを続けたいけれど人との関わりが怖い!!から脱出した方法

ブログを続けるのなら、Twitterも活用しないと生き残れない……。

ブログ+ツイッターの活用は数年前から言われていることだけど、人見知り&SNSの交流が苦手な私。

昨年の11月に思い切ってTwitterを再開。ここ1か月ほど、ちょっとだけ真剣にTwitterをやってみたら毎日の生活が変わりました。(リプライやリツイート、メンションのつけ方もわからなかったので、ほぼTwitter初心者です)

さき
さき
私のようにTwitterをやってみたいけれど、苦手意識がある、という方に向けて記事を書いてみました。

Twitterで自分から人に絡んでみる

Twitterをはじめても人見知りの方だったり、Twitter初心者の方だと、誰かの投稿にいいねを押すだけ。ツイートが流れてきても見ているだけ、という方も見ているだけ。

過去の私もそうでした。フォロワーさんがたくさんいる方など、ツイートがキラキラ輝いて見えて別世界の人だと感じていました。

自分からリプを送るって、結構勇気がいります。

リプを送っても反応がなかったら……

リプを送って迷惑だったら……

勇気をもって自分からリプライをしてみると、返事がきて、気がつくと嬉しくてたくさんの人にリプを送っていました。

リプライをもらうようになってからわかったこと。リプライはもらうと嬉しいものです。

リプの返事がないのは、相手が忙しい、リプを見落としている場合が多いです。

リプを送ったから必ず返事があると思わず、気になる方にどんどんリプを送ってみる、これに限ります(*´▽`*)

フォロワーさんが増える→価値観の合う人とつながることができる

リプライをたくさんすることで、自信が生まれる。リプライでやりとりするうちに、フォロワーさんがどんどん増えていく。

フォロワーさんが増えるにしたがって、価値観が似た方とつながることができ、Twitterがますます楽しくなりました。

日常生活の中で、ふと思ったことをつぶやいたら、感想のリプをいただけたり、

辛いな~と感じたことをつぶやいたら、励ましのリプをいただけたり、

心が温かい人とつながることができたこと。自分のことを認めてもらえたり、つぶやきに共感してもらうことで、小さな自信が大きな自信にかわっていきました(*´▽`*)

自分と同じ目標を持つ人とつながることができる

同じブログを頑張る人とつながることができたり、副業を頑張る人とつながることができたり、うつの経験がある方とつながることができたり……。

8年間ブログを書いていて孤独を感じていたのに、一緒に頑張る仲間ができて、心の底から嬉しかった……。

同じ目標をもった仲間とつながることができて、まだまだ私も頑張れるという力が湧いてきます。

目標を持ったTwitter仲間にはプラス思考の方が多いこと。疲れてちょっと気の弱いつぶやきをしても、共感していただけたり、励ましのリプをいただけたり、

ぐいぐいっとプラス思考に引っ張られていって、自分がどんどんポジティブになるのがわかります。

人って温かいね。

まとめ・先入観で決めつけず行動してみる

SNSは怖い、コミュニケーションが怖いと決めつけていました。しかし、先入観を捨てて自分の心を開いて飛び込んでみると、人の温かさにふれることができたこと。

無理、できないと逃げてばかりではなく、余計なことを考えず挑戦してみると、見えなかったものが見えてくる、と学びました。

Twitterでまだ眠っている自分の可能性が開かれるような気がして、ワクワクがとまらないです。

さき
さき
自分を変えたければ環境を変える。ツイッターで前向きに頑張る人の輪に入ったことで、自分の思考もどんどん前向きになってきました。

私のように孤独を感じる方こそ、Twitterはおすすめです(*´▽`*)

(@sakismilemama)

 

人気ブログランキング
ぽちっと応援していただけると、飛び上がって喜びます(*´▽`*)

よろしくお願いいたします。