ピーピーピーとナショナル電気温水器 H26エラー音が鳴りやまない、どうしたらいい?①

ここ数年、寒い朝や夜にお風呂を沸かしていると、ナショナル電気温水器 H26エラーが表示されることが多々ありました。ナショナル電気温水器 H26エラーが表示されると、浴室とキッチンのリモコンからピーピーピーピーピーピーピーというエラー音が止まらなくなります。

寒くなる時期になると、リモコンからピーピーピーとエラー音が出るのが当たり前になってしまったので、そんなに気にしていませんでした。

H26のエラー音が出た場合は放置してはいけない

ナショナル電気温水器のH26のエラー音の原因は、タンクの圧力が異常に高くなってしまったのが原因です。ナショナルの電気温水器の取説によれば、H26が表示されたときは、

給水元栓を閉じる、混合水栓の給湯つまみ(赤)を開ける、ブレーカー、本体の漏電しゃ断機A、B(2か所)を「切」にする

リモコン表示でH26が表示されたときは、この対処をすればよいそうです。この処置をしても直らない場合は異常なんだとか。

わが家の場合、ナショナル電気温水器のH26のエラー音が最初に出たのは、確か5年ほど前だと思います。H26のエラー音が出ても、そのうち直ると何もしませんでした。取説を見て対処法をするとかも。2、3年ほど前、どうしてもエラー音が止まらなかったときに、お客様相談センターに電話して、リモコンからエラー音を止める方法だけ教えてもらいました。

なので、エラー音が鳴るたび、リモコンで対処していたのですが、今回はどうしてもエラー音が1時間以上止まらない。

数年前にエラー音が出たときは、家の外にある電気温水器のスイッチを切ることで音が止まったのに…。

仕方がないので、ナショナル(今はパナソニック)お客様相談センターに電話。しかし、大寒波のせいで電気温水器の異常が出る人が多いせいなんだろうか、電話がつながらない。しかもお客様相談センターの電話受付時間は夜の20時までときたもんだ。仕方がないので、夫が我が家を建てた工務店のアフターサポートセンターに電話。翌日、パナソニックのサービスセンターの方が見に来てくれることになりました。

電気温水器の圧力スイッチの交換になりました

H26のエラー音が出て放置してしまったこと。エラー音が出たときに対処しなかったので、内圧スイッチがおかしくなってしまったこと。原状復帰にはスイッチ交換しかない、と言われました。家を建ててから10年近くになるので、電気温水器の部品が少なくなっていること。

H26のエラー音が出たときに、きちんと取説に従って対処して、エラー音が続くようならサービスの方にみてもらうこと。これが大事です。

お金がかかるから、とサービスの方に連絡しなかったことで、高い出費になるかもしれません…。

わが家は築年数が10年ほどなので、電気温水器の部品が全国に2つしかないこと。取り寄せして修理しても、数日間はお湯が使えなくなること。

お湯が使えない、お風呂に入れない、顔を洗えない、食器も水で洗うしかない…。

何よりもお風呂に入れないことのダメージがきついです。エラー音が出ても放置した自分が一番悪いのですが、かなりショックです。

また週末に寒波がやってくるので、それまでに直ればいいのですが。

(寒い中、何件も修理サポートに回って、無理して我が家に来てくれたサービスの方、本当にありがとうございました。)

毎日お風呂に入ることができて、お湯がでることが当たり前、なんて思っていたのですが、お湯が毎日使えることって、とてもありがたいことなんだな、と思いました。震災の時は2週間お風呂に入れなかったし、お湯も使えなかったし、こんなことになったのは私の感謝の気持ちが足りなくなっているからかな、と反省しました。

当たり前の生活なんてないって、感謝しながら生きないとね。そう思います。

ナショナル電気温水器H26の修理の後日談は、また記事にします。

電気温水器が直りました

電気温水器の圧力スイッチの部品を取り寄せるので時間がかかってしまったこと。お風呂が使えない間、家族で温泉に行っていたのですが、今日からお風呂に入れると思うと嬉しい♪

気になる電気温水器の修理費用は、軽く2万円を超えて3万近くするだろう、、、と思っていたのですが、実際の修理費用は、

  • 部品代が3,600円
  • 技術料が9,200円
  • 出張料が3,500円

消費税を入れて、合計が17,604円です。思ったよりも安くて良かったです♪何度も遠くから足を運んでくれた、サービスの方ありがとうございます。

パナソニックのサービスの方によると、電気温水器の寿命は長くもって15年ほど。またエラー表示が出ることがあれば、放置しないで取説に従って対処すること。それでも不都合がでれば、早めにサービスセンターに連絡することで、修理費用が高くつくことを避けられると思いました。故障しているのを放置して、さらに壊れてしまって修理費用が高くついたら元も子もありません。

パナソニックのサービスの方によると、寒さで凍結してh26のエラーが出ることは、よほどの寒冷地ではないとでないと言われました。

とにかく、電気温水器が直って良かったです^^

スポンサーリンク
アドセンス



アドセンス



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス