子育て

不思議な現象、片方なくなる子供たちの靴下の行方の秘密…

毎日洗濯していて不思議に思うのが、子供たちの靴下の事。買っても、買っても、片方ずつなくなるんです。

片方ずつなくなった、可愛そうな靴下たち(涙…

子供たちは、家に帰ると無意識のうちに靴下を脱ぐらしく、脱いだ場所を忘れたり、脱いだままになったり、見つけるほうも大変です。

子供部屋で脱いでそのままになって、部屋の隅っこや机の裏から出てきたり、おもちゃ箱から出てきたこともありました(汗…

わが家はドラム式の洗濯機、サンヨーのオープンドラムを使っているんですが、洗濯ものを入れるドラムの底の点検口のカバー中から、靴下が出てきたこともありました。

(点検口のカバーはドライバーで開けるようになっています)

多分、私がそそっかしいので、急いで洗濯するとき、洗濯機のドラムの中に入れたつもりが、ドラムと洗濯機の隙間に入ってしまうのかも知れません…

靴下を洗濯するとき、洗濯ネットに入れて洗えば、なくなることも少ないかも知れませんね。

 

少~し前までは、靴下が片方なくなる!!とイライラしていたのですが、最近は半ば諦めモード。子供部屋を掃除していて、なくした靴下を見つけたときは、ずっと見つからなかった宝物を探し当てたような気持ち、

洗濯して乾いた靴下と、片方なくなった靴下が合ったときは、まるでジグソーバズルがぴったりあったときのような心境で、嬉しいんです。私だけかな^^

男の子のママに聞くと、靴下が片方なくなるという、同じような経験されている方多いみたいです。

 

今は靴下が片方なくなってイライラしないように、同じサイズカラーの靴下を2足購入するようにしています。片方の靴下が穴が空いても、なくなっても安心。

子供用の靴下は、安くて質の良いnissenか楽天市場の子供服 なかよしで購入することが多いです。近所のしま●らよりも安かったりして、良く利用させてもらっています^^

ママのイライラは、美容にも良くない、いい加減をしながら子育てしたいですね♪