忘れな草

【小さな花をたくさん咲かせたい】寒冷地春まきで育てる忘れな草①

昨年の5月頃からはじめた素人のガーデニング。今年でガーデニング2年目に突入。

昨年の秋まきの種から育てた花たちがいい感じに育ってきたこと。今度は春まきに挑戦と、楽天の日光種苗で購入した忘れな草の種をまいたのが今年の3月上旬のこと。

福島はまだ寒いので勿忘草の種まきは室内で。赤玉土(小粒)にばらまきして室内の無加温ビニール温室へ。

1週間ほどで発芽確認。3月の後半に発芽後2週間ほどで外に出し(フエルトプランターに移す)

5月半ば、1か月半ほど経ち2センチほど大きくなったわすれな草の苗を、ダイソーストックスプレーミックスの間に植えてみました。

▼写真は後から種まきした6月下旬の勿忘草。

勿忘草

春先は秋まきのネモフィラの成長や、ストックスプレーミックスやアグロステンマの成長を見ていて、すっかり忘れな草の存在を忘れていました。(成長が遅く感じたので)

地植えして1か月と少し成長加速してきた勿忘草

梅雨入り前なのに雨の日が多かったこと。ダイソーのストックスプレーミックスがそろそろ花の終わりに近づいたので苗を全部引っこ抜くことに。

すると日当たりが良くなったおかげか、勿忘草の苗がすくすく成長。

わすれな草 成長 種から

2,3センチほどだったわすれな草がすくすく成長してきて、種まきから4か月近く(6月下旬)になると直径20センチほどまでに大きく成長してきました。

▼6月下旬のわすれな草。手間もかからずすくすく大きくなっています。直径20センチほど。

わすれな草 種から

ストックを抜いて、少し経った頃大きくなった忘れな草を見て、これなんの苗だっけ?

一瞬、こんなところに野菜植えたっけ?と思ったしまったほど((´∀`))

わすれな草を植えつける際、特に肥料は与えませんでした。(植え付ける場所が1か月ほど前にマグァンプKをまいたばかりだったので)

種まきから4か月近く、液肥も与えていません。

わすれな草は特に害虫の被害に遭うこともなく、順調に成長しています(*´▽`*)

種まきから3か月経過。花が咲かない忘れな草

寒冷地の春まきの忘れな草は90日ほどで開花、と種の袋に書いてあったのですが、種まきから3か月過ぎても開花する気配がないです。

梅雨だからかな?寒冷地だからかな?と忘れな草の花が咲かないことを気にしていなかったのですが、ちょっと心配になってきました。

つぼみもひとつもできていません。葉だけは立派に大きくなっているのに……。

もしかしたら種まき後、2年目に花が咲くのか?う~ん。忘れな草を種から育てるのがはじめてなので分からないなぁ。

忘れな草。寒冷地だし、このまま夏を越したら来年の春には、花を咲かせてくれるのかな?と思ったのですが、今年の東北の夏は暑い。暑すぎる。

忘れな草が暑さで株が蒸れてくる

7月22日。最高気温29℃、最低気温21℃。

35℃以上の猛烈な暑さが続いています。日差しのきつい高冷地。忘れな草の葉が蒸れて弱ってきているのがわかります。

勿忘草 枯れる

勿忘草の葉の下が、どんどん黒くなってきている。

葉のところどころが赤茶っぽくなっている忘れな草(´;ω;`)ウッ…

勿忘草 葉が枯れる

忘れな草の黒くなってきた下の葉は、手でとりのぞいておきました。

福島の夏はお盆過ぎれば涼しくなるし、もしかしたら夏越しできるかもしれない。忘れな草の種まきの時期も3月後半と5月の始めとずらしたので、苗の大きさも違っています。

▼手前の忘れな草は3月に種まき、地植えも一番早いもの。

忘れな草 枯れてくる

一番大きな忘れな草の葉をかき分け中心を見てみると、

外側の葉は枯れてきても、中から青々した葉が出てきているのがわかります。

寒冷地 勿忘草 枯れる

明日から台風の影響で雨続き。最高気温も30℃下回る日が多いようだし、なんとか暑さに持ちこたえることができるかな?

勿忘草は一株でも育てば、こぼれ種でどんどん増えるそうです。一株だけでも夏越しできたら……と願うばかりです。

 

勿忘草の苗は、5月上旬ころホームセンターに1株100円程で売っていました。日光種苗の種はカンセキにもありました。

楽天で日光種苗の種を何回か購入しているのですが、毎回おまけの種をいただけるので、ちょっぴり特した気分になります(*´▽`*)

苗から育てているのは、ラベンダーグロッソ、リッピア(ヒメイワダレソウ)デンタータラベンダー、メカルドニアゴールドダスト、ローズマリー、ロンギカウリスタイム、白花クリーピングタイム。

種から育てたのは、ジャーマンカモミール、ネモフィラ、金魚草、ストック、ノースポール、ルピナス、アグロステンマ……。

種から花を育てるは難しいと思っていたのですが、実際にやってみると思ったほど難しくなかったです。

これからも色々な花を育てて、このブログでどんどん紹介していきますね(*´▽`*)

人気ブログランキング
ぽちっと応援していただけると、飛び上がって喜びます(*´▽`*)

よろしくお願いいたします。