ブログ毎日更新してみることにした理由

アドセンス
Pocket

ブログ記事が書けない。ブログ記事は毎日書いたほうが良いのはわかっているが、質の悪いブログ記事を書くくらいならブログを更新しないほうがまし。

と、ブログ記事を書かなくなることが増えていました。

常に質の良い記事を書かなければ、と思いPCの前でフリーズしてしまうこともあったし、ブログ運営がストレスに。いつのまにかブログ記事を楽しんで書く♪という気持ちはなくなって、ブログ記事をかかなくてはならない!!といつも焦った気持ちでいました

ここ数日、毎日ブログ記事を書くことについて、いろいろな方のブログを読ませていただいてわかりました。

何故毎日ブログを更新することが良いかわかったこと

ブログ記事の質は後からついてくる、とにかく毎日ブログを書く習慣をつける

毎日ブログ記事を書くことでライティングのスキルが上がる

ブログ記事を頻繁に更新することで、ブログがにぎわってくる

確かにそうです。

過去を振り返ってみると、ブログ記事をまめに更新しているときは、難しいことを考えずにブログ記事をかけていたような気がします。しかも、悩み続けて書いた記事よりも、自分が楽しくさくっと書いた記事の方が読者の方に読まれています。

ネットでどんなに良い記事を見つけても、ブログ記事の最終更新日が数か月前だったら悲しい気持ちがします。

とにかくブログを書くことを習慣化する。結果はあとからついてくる。

ブログ記事の質にこだわりすぎない。毎日ブログ記事を書くことで、自分も成長してきます。ブログ記事の質もどんどんあがってきます。(そう信じています)

毎日ブログ記事を書くために

ブログ記事を毎日書くことで、頑張りすぎないこと。

気合を入れすぎてブログを毎日更新したとしても、時間とともにブログ記事が書けなくなったら悲しいです。(過去に私は何度も経験しています)

完璧な記事にしようと思わず、とにかくブログ記事を公開する。(ブログ記事は後からでも直せます。完璧な記事じゃないと恥ずかしいと、せっかく書いたブログを公開しなかったこと多々ありました)

できるだけ自分が楽しい気持ちでブログ記事をかけるよう、頑張りすぎないように気をつけてみようと思います。

まとめ

ブログ運営に対して初心に戻ってみようと思いました。継続は力なり。今、人気ブロガーの方も、最初からうまくいっていたわけではなく、継続と努力の結果、今の立場を手に入れているとわかりました。

頭で考えてばかりではなく、とにかく動いてみる。

行動してから、どうしたらよい考える。

ですね^^

このブログは開設してから7年にもなります。私がブログ記事を書かなかった間に、どんどんと実力を持ったブロガーの方が出てきて、自分のブログに対して自信をなくしていました。

そんな中でも、ブログを企業に紹介していただくことがあり、ありがたさと嬉しさで涙が出そうになりました。

私がブログ運営を始めたのは書くことが好きな事と、ブログを書くのが楽しいから。

時間が経つごとにブログ運営の楽しさを忘れていました。

初心に戻り、ブログ運営頑張ります。書けば願いは叶うと信じています。