シニア犬の健康維持に!!年齢を重ねても元気でいて欲しいから与えている天然無添加のトッピング用ドッグフード

アドセンス
Pocket

我が家の11歳のカニヘンダックスは、まだまだ元気ですが1日のうちで寝ている時間が増えました。

愛犬とまだまだ一緒に過ごせるよね、と思っていても年を明けたら12歳。最近は小型犬が長生きになってきた、といっても犬も人間と同じで年を重ねると、怪我や病気に気をつけて生活しないといけないです。

愛犬が私のそばからいなくなったことを考えるだけで、胸が痛くなります…

子どもも大きくなって親の手を離れてきたし、ちょこちょこと毎日私の後をついてくる愛犬がわが子のようでかわいくてたまりません…。癒しですね~。

愛犬が少しでも元気で長生きするにあたって、飼い主の私に何かできることはないかな?と見つけたのが愛犬の健康維持に天然無添加ヒューマングレードの鹿肉フードでした。

初回お試し「ベニソン」のレビューはこちら↓

【シニア犬に与えたい】淡路アグリファームの鹿肉を使ったドッグフード「ベニソン980円お試し」を購入してみた!①
我が家のカニヘンダックス(11歳)の健康を考えて、少し前から気になっていた淡路島産の鹿肉を使ったドッグフード、淡路アグリファームのベニソン9...

愛犬が健康でいるために飼い主にできることはないかと探しだしたトッピング用ドッグフード

愛犬家の中でも、鹿肉は7歳を過ぎたシニア犬の身体に良いと言われている、ということを知り、先月の終わりから、11歳の小型犬(カニヘンダックス)に(生の鹿肉)を与えはじめました。

←2回目の「ベニソン」定期便です。

しっかりとぷちぷちで梱包されて届きます。初回の「ベニソン」お試しの時は関連資料が入っていたのですが、2回目からはシンプルに冷凍鹿肉「ベニソン」のみです。

ベニソン定期便

淡路アグリファームの2回目の「ベニソン」定期便です。クール便で届きます。

ワンコが喜ぶ美味しそうなジビエ肉が2.5キロ入っています♪

天然無添加国産の鹿肉ベニソン

天然無添加国産のジビエ肉「ベニソン」定期便2回目からは8パックの2.5キロ。お試しの2パックと違ってボリュームが違います。

1パック6つに分かれるようになっているので、食べる分だけぷちっと切り取って冷蔵庫で解凍させるだけ。小分けになっている分、愛犬に与えやすいです。

-18度で届くだけあり、かちかちです。

生肉だし嫌がるかな?と不安をよそに「ベニソン」の食いつきが半端ないこと。(普段はカリカリフードだけど、ウエットフードも大好き。

「ベニソン」はクール便でカチカチの状態で届くので、冬場だと冷蔵庫でもなかなか解凍できません。冷蔵庫でも解凍するのに12時間ほどかかるような気がします。

食べさせたいな、解凍するのを忘れてた!!って時でも、解凍に時間がかかるのでデメリットに感じることもあるのですが、しっかり冷凍されているのは鮮度を保つためなので我慢我慢…。

980円のお試し2パックだけで終わりにしようと思ったのに、カリカリドッグフードにトッピングした鹿肉をおいしそうに食べるのを見るとやめられません…。

(新鮮な生肉を毎日食べられるなんて、飼い主の私だってお肉好きだけど家計のため毎日食べてないぞ!!心の声…)

たまに冷蔵庫に「ベニソン」を出したつもりでいると、愛犬にご飯をあげるときになって「あっ、ベニソンがない」と気づいたり。

仕方なくカリカリドッグフードだけ愛犬にあげると、「あれっ、あれっ、おかしいよ!!何か忘れていない?鹿肉ないよ!鹿肉!!」って感じで、愛犬におねだりされます。

「ごめんよ~。出し忘れてしまったよ。その代わり明日、今日の分まであげるから」と愛犬に言っても、ふてくされてしまいます。

我が家のカニヘンダックスは「ベニソン」を1日小分けにした1つ与えています。

シニアの愛犬に柔らかいものばかり食べさせるのも良くないと、プレミアムドッグフードジのジョセラを与えているのですが、トッピング用ドッグフードとして鹿肉をプラスすれば完璧です。

淡路アグリファームの天然無添加のジビエ肉は、ネットでも評判がわからなくて半信半疑で購入したのですが、愛犬のために買ってみて良かった♪と強く感じます

ネット通販でも鹿肉は値段が高い

淡路アグリファームのジビエ肉「ベニソン」私は定期便(定期便だと10%オフ)でお得に購入しているのですが、毎回送料がかかること。

ネット通販で、もうちょっとお得に鹿肉を購入できるショップはないかな?と探してみたのですが、鹿肉が小分けになっているショップも少なく、しかも「ベニソン」よりも価格が高かったです。

デメリットもあるけれど、ベニソンの定期便を続けたい理由!!

1度に2.5キロの鹿肉「ベニソン」が届くと、冷凍庫の場所をとる

恥ずかしいけれど、我が家の冷凍庫です。何も入っていないのは週末で買い物前だからですよ。ベニソンだけで冷凍庫の3分の1は占領してしまいます。

我が家の場合、「ベニソン」1パックなくなるのが6日かかります。週末に冷凍食品まとめ買いする方だと、ちょっと厳しいかもしれません…。

冷凍庫の場所をとっても、愛犬のこんな顔を見たらね…。「ベニソン」辞められません。

愛犬の食いつきが良い鹿肉「ベニソン」

愛犬のトッピング用ドッグフード「ベニソン」の食いつきが半端ないです。

定期便でも送料がかかる

ベニソンの定期便は、初回のお試しは送料無料ですが、2回目からの定期便では送料1,100円がかかってしまいます。(※2019年11月現在)

送料が毎回かかるのは痛いな~、と思っていたのですが、ベニソン定期便では、3回目以降ずっと1パックプレゼント5回目以降ずっと鹿肉ジャーキープレゼントしてもらえるようです。定期便を続けていくことでお得感が味わえる「ベニソン」です。

えっ、これってお得ではないか?としばらく愛犬の様子を見ながら続けていくことにしました。

※淡路アグリファームの「ベニソン」は定期便のしばりはありません。

愛犬の健康維持に天然無添加ヒューマングレードの鹿肉フード

まとめ

先週、淡路島産の鹿肉を使った愛犬用のドッグフード「ベニソン」の定期便2回目が届き、私のミスで配送サイクルを間違えていました。

淡路アグリファームに直接電話して、今回の配送をストップして欲しいことを伝えました。淡路アグリファームの電話口での対応は、とても丁ねいで(最近よくありがちなマニュアル的な対応ではなく)人間味のある対応で、ベニソンの定期便をもっと続けてみたいと感じました。

通販って販売者の方の顔が見えないから、不安に感じます。実は、今回淡路アグリファームに電話するときも、ちょっと緊張していました。(特にはじめて利用するショップの場合)

後で気がついたのですが、ベニソンの2回目の定期便の発送の後、10日後に商品が届くようになっていたのは私に原因がありました。初回10日ごとの配送から45日ごとの配送サイクルに変更したとき、すでに決定してある次の定期便の日にちを変更しなかったこと。

定期便のサイクル変更でネットからだと心配、という方は電話連絡したほうが早いかもしれません。

以上、淡路島産の鹿肉をつかった愛犬用のドッグフード「ベニソン」の紹介記事でした。