スミセイのバイタリティーのアクティブチャレンジでポイントを獲得するにはウェアラブルデバイスがあるのとないのでは全然違う!!③

アドセンス
Pocket

スミセイのバイタリティーのアクティブチャレンジ。毎日歩数や運動などのポイントをためてルーレットを回し、スタバのドリンク券500円分や、ローソンのスムージーやマチコーヒーなどのドリンク券を獲得する♪

3か月ほど前からバイタリティーのアプリを使って、ヘルスケアアプリを使って頑張ってたくさん歩いて歩数を獲得するぞ!!と意気込んでいたのですが、なかなかポイントがたまらない…。

バイタリティーのアクティブチャレンジって、ポイント貯めるのめっちゃ難しくない?もしかして、スミセイの営業さんに騙された?なんて思っていたのですが、そんなことなかったです。(スミセイの営業さん、疑ってごめんなさい…)

バイタリティー・アクティブチャレンジでポイントを獲得するには、やはりウェアラブルデバイスがあると楽!!

スミセイに加入、バイタリティーを始めたとき、営業さんにウェアラブルデバイスがあると楽、と聞いていたのですが、(そんなに高価なものは買えないよ!!)と思っていました。

私が使っているのは、ポラールA370です。

結論から言うと、アクティブチャレンジでポイントを稼ぎたい人は、ウェアラブルデバイスがあるとないのでは、ポイントを稼ぐ大変さが全く違います。

特に主婦の方で、家事の際スマホを持たずに置きっぱなしだったりする方は、もったいないと思います。普段家事をしていると、家の中で動き回るだけで、かなり歩数稼げます。

しかし、ポラールA370を使って、いつもと同じ行動をするだけで、楽々最低目標の8,000歩は楽々クリア♪

ポラールA370使ってはじめての週には、ローソンのマチカフェドリンク(S)を獲得。2週目には、スタバのドリンクチケット(500円分)を獲得。3週目にはローソンのNLスムージー各種を獲得。

週の獲得ポイントが80と最低ラインだからなのかもしれないけれど、毎日8,000歩だけで20ポイント獲得。10,000歩なら40ポイント、ちょっと今日はたくさん歩いたよ♪と12,000歩で60ポイント稼げます。

スマホを持ち歩いていた時よりも、ウェアラブルデバイスだと楽々です。

田舎なのでスタバが近所にないのがデメリットだけど、スタバでドリンクを無事ゲットしてきました^^

ギフト券だからなのか?500円のドリンクでも税込みではないので、持ち帰りでも消費税が10%かかったのか?追加で税金分50円払いました。

アクティブチャレンジの習慣目標は、少しずつレベルアップしていくということですが、この調子なら楽しみながら(無理なく身体を動かしながら)ポイントを手に入れられそうです。

これからの時期冬太り解消にも!自分へのご褒美も獲得しつつ無理なく身体を動かせる

スミセイのアクティブチャレンジは、アプリが使いにくいとか、口コミであまり評価が高くありません。(実際にバイタリティーのアプリは使いにくい。どこに何があるかがわかりにくいなどのデメリットも)

しかし、中年太りで、寒くなると動きたくなくなり、こたつむりになる私にとっては今年初の冬太り解消になるかも!!なんて思っています^^

アクティブチャレンジのポイントゲットだけでなく、ウェアラブル端末は生活にも便利!

ウェアラブルデバイスのいいところは、ライン通知や着信があってもすぐにわかること。いつも肌身離さずスマホを持ち歩いているとは限らないので…。

私が使っているウェアラブルデバイス、ポラールA370は防水機能あり、心拍数も図れる、睡眠時の記録もできるので(ポラールのアプリ使用で)、毎日の健康維持に役立っています。

スマホでポラールのアプリをチェックして、今週はこんなに眠ることができたな~、とか今週は睡眠が不足ているな~、とか、自分の健康の意識が高まると感じました。

ポラールA370はアプリのバイタリティーのサイト(割引あり)から購入したのですが、運が良ければネットショッピングでも同じくらいの価格で購入できますね。

発送に3週間ほどかかってしまうのがデメリットですが、ポラールA370の保護フィルムは、張り替え用のフィルムが5枚も入って、しかもはがれにくく丈夫でした。

他社の2枚で千円ほどする保護フィルムは、毎日使っているうちに数日でフィルムの下の角がはがれてきました。結局両方買ったのですが、5枚入りのSukix 自己修復 POLAR ポラール A360 / A370の方が良かったです。

バイタリティー用のウェアラブル端末をお探しの方で、心拍機能はいらない、という方は10,000円前後で手に入りそうです。

ポラールを楽天で探してみる
ポラールをアマゾンで探してみる