スマートキーの電池切れには要注意!!エンジンがかからないトラブルの話…

最近の車はスマートキーが増えていますよね。昨年買い替えた私の車もスマートキー対応です。従来の車のキーに比べて、スマートキーはとっても便利なんですが、スマートキーの電池切れには要注意です。

■スマートキーの電池切れで車のエンジンがかからなくなった

私が乗っている車はマツダのデミオ。5日ほど前からスマートキーの効きが悪くなり、車を降りた後ドアをロックできなかったりすることも数回。車がロックできないので、スマートキーの中に内臓してあるキーを出して手で鍵を閉めていました。デミオのエンジンがかかりにくいな、と思ったのは2日前のこと。エンジンがかかりにくいのは、ハンドルロックされたこともあったので、たいして気にしていませんでした。

今日、いつものようにデミオを運転していると赤色のキーの警告灯がついていました。赤色のキーの警告灯はスマートキーの電池切れの合図でもあるのですが、車に異常があるときにも警告灯がつくこともあるらしいとのこと。昨日も赤色の警告灯がついていたので、次の仕事の休みにでもマツダのディーラーに見てもらえばいい、と思っていたんです。

実はこれがまずかった。。。

仕事前に用事を済ませて行こうと駐車場に入りエンジンを切り車を降り、また車に戻りエンジンをかけようとすると、何回挑戦してもエンジンがかからない。ハンドルもロックされてしまって、エンジンをかけるためハンドル右横のキーを右に回してもびくともしない。仕方がないのでスマートキーのスターターボタンを使うとエンジンがかかりました。エンジンがかかった、とほっと一息。さて仕事に行くぞ!!と、シフトレバーをPからRに変えようとしても動かない。えっ、なんで?と思いつつ、車の中にあるデミオの説明書を読んだり、スマホで解決策を得ようと検索してもわからない…。

■ガリバーで車を購入していたので、ロードサービスに電話してみた

車が動かなくなってどこに電話していいかわからない。とりあえず購入したガリバーに電話しよう、と思ったのですが本日ガリバーは定休日。マツダのディーラーに電話したのですが、まだ営業時間前。とにかく仕事に行かなければならないので、ガリバーで車を購入するときに入っていたロードサービスに電話してみました。

ロードサービスに電話すると30~40分ほどで、地元の自動車屋さんが来てくれるとのこと。不安の中、待つこと数十分、地元の自動車屋さんが来てくれました。車のエンジンがかからないとのことで、バッテリーをチェックしてエンジンのかかりをみたり、チェックしてくれたのですが車が動かない原因がわからず。そんなことをしているうちに、さっきまでかかっていたエンジンもかからなくなりました…。

狭い駐車場なので、次から次へと来る車に車屋さんも焦っているし。車が動かない原因がわからないまま、このまま駐車場に置きっぱなしだと迷惑になるので早急にレッカーすることに。レッカーする費用は無料だと思ったのですが、今回の私の車のように全く動かないとなると、車の向きを変えたり引っ張ったりするため労力がかかるので別途金額が発生するとのこと。車を今の場所から移動するしかないので、お金はかかって仕方ないとお願いして、近くのマツダのディーラーに運んでもらいました。

■ディーラーでわかった。車が動かない原因…

マツダのディーラーに行くと、車が動かない原因はスマートキーの電池切れ、ということがわかりました。えっ、まじですか?電池切れで?そんな簡単なことだったの!!と思いつつ、車の異常で修理することを考えていたのでほっとした私^^えっ、2時間半ほど苦戦していた、ここまでの苦労はなんだったの?ってね。

レッカーされて数万円払わなきゃならないの?と思ったのですが、これはやむを得ない出費。道路の真ん中、交差点で車が動かなくなり、事故を起こす原因になったりすることを考えれば、駐車場で車が動かなくなったのはかわいいもの。

今回の車が動かなくなったことをきっかけに、自分が乗っている車の取説は日ごろからしっかり読んでおくことと肝に銘じました。

スマートキーに内臓されているキーを取り出し、ハンドル横にあるエンジンキーのつまめる黒い部分を外すと、スマートキーに内蔵されたキーを差し込むことができます。今回のようなトラブルにあったときに慌てないために、マツダのディーラーの帰り際にエンジンのかけ方を教えてもらいました。あっ、そういえば、スマートキーが使えなくなったときのこと。ガリバーで車を購入して引き渡してもらうときに、スタッフの方から説明してもらった!!と思い出しました。

マツダのディーラーのスタッフの方は神対応でした。スマートキーの電池も300円で交換してくれて、もう安心です^^

私のようにスマートキーの電池切れで車のエンジンがかからずレッカーのお世話にならないようにするためにも、スマートキーの電池切れと、スマートキーの電池が切れたときのエンジンのかけ方をしっかり覚えておくと安心です。皆さんは私のようなミスをしないでくださいね^^

ちなみに今回のレッカー代、動かなくなった車を引きあげる作業代、しめて3万2千400円でした。高っ。私の数週間分のパート代が吹っ飛びました。ちょっとイライラしたり、全く今日はついていないな~と思ったけど、これも勉強代として今後このようなことのないようにしっかり覚えておきます。経験して無駄なことはひとつもないです。