ナショナルのビルトインタイプ食洗機 NP-P45R1HJが壊れた…

我が家のシステムキッチンにある、ナショナルのビルトインタイプの食器洗い乾燥機NP-P45R1HJが壊れました…。

np-p45r1hj12

ナショナルのビルトインタイプの食器洗い乾燥機NP-P45R1HJが故障した理由は、私が市販の台所洗剤を使ってしまったこと。
食洗機の庫内が汚れているのをキレイにしようと、スポンジに少量の台所用の洗剤を使って洗ってしまったんです。

庫内を台所洗剤で洗った後、大量の水を食洗機の中に流し込んでいたら、いきなり食洗機から聞きなれない音がしました。

「何事?」とあわてて食洗機を見てみると、ナショナルのビルトインタイプの食器洗い乾燥機NP-P45R1HJの、高温とスピーディーのランプが点滅していて、ブザーが鳴りやみません。

困ったときのネットだよねと、ナショナルのビルトインタイプの食器洗い乾燥機NP-P45R1HJ故障の情報があるかも、とスマホで検索しても、ナショナルのメーカーのホームページを見ても、7年前と古いので情報が出てきません。

ど、どうしよう…。

電源ボタンを押しても反応がなし。そうだ、と食洗機の取扱い説明書の存在を思い出し、戸棚から取説を引っ張り出して見てみると、

np-p45r1hj13

高温とスピーディのランプの点滅は、機内の水漏れ不良、ということでした。

取扱い説明書には、食洗機の引き出しをはずして、引き出しのしたの点検口から止水栓か水道の元栓をしめてください、とあるけれど良くわからない…。

np-p45r1hj14

ブレーカーは切らないでください、と取扱書には書いてあったのですが、ブザーが鳴りやまないので食洗機のブレーカーを切りました。

np-p45r1hj1
翌日、メーカーに電話をして修理の依頼をしたのですが、メーカーの都合の良い日が最短で3日後と言われました。

次の日の土曜日も都合が悪かったので、連休明けの1週間後に修理に来てもらうことにしました。わが家も食洗機はほとんど使わないので不自由ではないこともあって。

(電話でメーカーに故障の様子を話したとき、ブレーカーを落としたままでも問題がないと言われたので安心しました。)

何もしなくても、自然と食洗機が動くようになった!!

故障から一週間後、メーカーが修理に来る数時間前に食洗機のブレーカーを入れ、電源を入れると食洗機が動きました。

何とも不思議な事に異常を知らせるブザーもならず、洗浄も乾燥もできます。
食洗機が通常通りに動いたので、すぐにメーカーに電話で連絡して修理の依頼をキャンセルしました^^土壇場になって、修理の依頼をキャンセルしてしまって、申し訳ないです…。

なぜ、食洗機が動くようになったのか?

考えられるのは、1週間経って台所用洗剤の泡が乾燥してなくなったからなのかもしれません…。

故障の翌日、その翌日にブレーカーを入れたときは、高温とスピーディーの点滅ボタンとともに異常を知らせるブザーも鳴りやみませんでした。

食洗機の修理の依頼をすると、出張料だけで3000円+修理の部品+その場で直らなければさらに追加料金、少なくても1万円以上はすると覚悟していました。
ここ最近は出費が多かったので、食洗機を修理しなくても良くなったのはラッキーです♪

※ナショナルの食洗機の故障の際の修理費は現金で払わなければならないと思ったのですが、最近はコンビニ払いができるようです。修理の依頼をする際に聞いたことです。

わが家の食洗機も7年も経っているし、そろそろ寿命かも、、、と腹をくくったのですが、修理することなく直って良かったです。

今回の事をきっかけに、少量でも食洗機には家庭用の台所液体洗剤を使ってはいけないことを絶対に守ろうと思う私です。

食洗機が壊れてる間、楽天市場で水切りマット 切った水はそのままシンクへ便利なシリコン水切りマットシリコーン水切りマット グリーン / …と、日本製のおしゃれなふきんを購入しました^^

こちらについては、また別の記事でレビューしますね^^

スポンサーリンク
アドセンス



アドセンス



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス