家計の節約のため、と少しでも携帯電話の料金を抑えたい…。

 

ずっと使っていたウィルコムのPHSから、社名が変更になったワイモバイルの低価格のスマホにしたのは、昨年の暮れの事でした。

 

ワイモバイルのスマホのことは、テレビコマーシャルでも知っていたし、

ダイレクトメールも何回か届いていて、興味を持っていました。

 

 

今回、ワイモバイルの対応で納得がいかなかったことは、スマホの使用料金のこと。

今回納得いかない、と思ったのは、スマホのオプションサービスのことです。

 

カード会社からのメールで送られてくる、カード使用料金のメールを見てびっくり!!

ワイモバイルの使用料金が7000円近くなっていたので。

 

月の基本料金と、携帯が壊れたときの修理のオプションサービスをつけても、4000円行かないはずなのに…。

 

絶対におかしい…


怒るぜん / masahiko

 

PHSからスマホに機種変更をしたときに、オプションとして月額のサービスに加入したことでした。

 

月額のオプションは初月無料で、決められた日までにショップで解約手続きをすれば、料金はかからないということ、をショップのスタッフから説明を受けました。

 

契約時、オプションサービスなんかつけなければいい、と思ったのですが、初月無料のオプションサービスをつけないと、数千円のお金がかかると聞いたこと。

 

決められた日までにオプションを外せば、余計なお金はかからない、と聞いたのでオプションをつけることにしました。

 

 

しかも、スタッフが教えてくれた日までに、ワイモバイルのオプションを外す手続きをしてもらっています。

 

オプションサービスの事に納得がいかなかったので、次の日、ワイモバイルのショップに訪れて、お店のスタッフに事情を説明しました。

 

ワイモバイルのスタッフに発生した料金について調べてもらうと、

 

スタッフ「これはオプションサービスの料金ですね。」

 

私 「え、それはおかしいです。有料のオプションは期日までにすべて解約しています。」

 

スタッフ 「いつスマホの契約をしましたか?それと、有料のオプションサービスは解約しましたか?」

 

わたし 「契約したのは昨年の半ば過ぎで、オプションサービスを外したのは、先月末です。」

 

スタッフ、初月無料のオプションサービスの案内の書類を見せながら、

 

スタッフ 「お客様が加入されたのは、こちらのオプションですか?こちらのオプションは初月無料で、契約された月に解約なされば料金は発生しなかったのですが、月をまたいでしまったので1月分の金額が発生してしまったようです。

 

わたし 「そんなの聞いていません。来月の月末までに解約すれば、オプションサービスの料金は発生しないと聞いていたのですが。話が違います。何とかならないのですが?」

 

スタッフ 「申し訳ないのですが、もうすでに発生してしまった料金は、どうすることもできません。」

 

ショップのスタッフも、私が契約手続きをしたのではないから関係ない。わからない。という、態度にイライラもマックス。

 

どうすることもできないって、明らかにお店の非であるのに、こちらがなんで余計なお金を払わないといけないのか?

ワイモバイルのスタッフに話しても、どうしようもならないし、イライラしてきたので、ショップを後にしました。

 

 

その後、ワイモバイルのカスターセンターに電話

今月の確定した料金の事、オプションサービスのこと、一部始終話しました。

 

しかし、ワイモバイルのショップと同じく、すでに発生した料金に関してはどうしようもならないとのこと。

電話口で、大変申し訳ございません。お客様がショップに出向かれても、電話されても、どうしようもならない、という対応にさらにイライラはマックス。

 

ただ、イライラして感情的になってしまっても、ただのクレーマーなので、イライラする気持ちを抑え、なるべく穏やかに話したものの、

今回の件は、お店のスタッフの説明不足であると認めたものの、料金は発生してしまう、とのこと。

 

会社の非を認めておきながら、客に支払わなくてもいいお金を請求するって、おかしくないの?と疑問の連続…。

 

カスターマーセンターに電話しても、ダメなのか?私も納得がいかず、

「本当にどうしようもならないのですか?こんなの納得いきません。」と粘ったところ、課金されたオプション料金すべて取り消しにすることはできないけれど、オプションの2つ2000円分なら、来月の確定料金から引く事はできる、と言われました。

 

かかったオプション料金は2か月分で4000円ほど。2000円分無料にするのなら、すべて無料にしろ!!と思ったのですが、この間電話してる時間20分ほど。

怒っている自分にも、だんだん疲れてしまって、もういいです。と納得してしまいました。

 

本当だったら、消費者センターにクレームを入れたり、もっとお店で粘ったり、電話口で粘ったりすれば良かったのもかもしれないけれど、

ワイモバイルの対応に飽きれてしまったの一言です。

 

ワイモバイルだから対応が悪かったのか、大手の会社だったら対応が違ったのか。

今回の問題も、対応したのがアルバイトや日雇いのスタッフかもしれないけれど、お店に立って客に説明したのなら、しっかりとした説明をするべきだと思うし、

間違ったのなら、間違ったで、きちんとした対応をするべき、と思いました。

 

人間は誰だって間違いはあるし。

 

私が怒っているのは、契約時に担当したワイモバイルのスタッフではなくて、ワイモバイルの上の対応にイライラしています。

ワイモバイルのショップに苦情を行ったときも、スタッフはショップの奥でコソコソとするように上司と連絡をとっているようで、客をなめているようで腹が立ちました。

 

 

客からしたら、ショップの販売員を信じるしかないし、販売員の知識がどれほどのものかも知らないし、

ショップのスタッフを最初から疑ってかかるのも、疲れてしまうし…。

 

 

今回の事で、ワイモバイルはどれほどサービスが良くなっても、契約更新はしない!!

と決めました。

 

ワイモバイル事体は、一番安いスマホの料金でも満足できるし、家の中ではWIFI、外で通信しても、メールやニュースサイトをちょっとのぞくだけなら1ギガで十分。

満足しているのだけど、今回の事で、心底ワイモバイルが嫌になりました。

 

同じようにこれからワイモバイルでスマホの契約をする方、くれぐれも有料のオプションサービスには気をつけてくださいね。

 

※2017年2月追記

ワイモバイルから楽天モバイルに変更した!!

先月の終わりに4年も利用したワイモバイル(スマホプランS)から、楽天モバイルに変えました。ワイモバイルから楽天モバイルにしたのは、以前ワイモバイルのトラブルがあったことと、スマホの料金を少しでも抑えたいから。すでに家族が楽天モバイルを使っていたこともあり、深く考えず変えました。

ワイモバイルに解約の手続きのため電話をすると、ワイモバイルから楽天モバイルに変更したものの、通話料が高く再びワイモバイルに戻ってくる方が多いと聞きました。(オペレーターの方は随分強気な態度で)楽天モバイルのデメリットをあげていました。無料の通話時間がワイモバイルは10分のところ、楽天モバイルは5分しかない。過去の私の通話データを参考にしながら通話が多い月はこのくらいかかりましたよ?みたいな強気な態度で、楽天モバイルよりもワイモバイルのほうがいい、みたいな感じで話していました。

今の私は通話はほとんどしないので、楽天モバイルの5分間の無料通話(楽天電話を使って)でもデメリットに感じませんでした。楽天モバイルは楽天ポイントがつくこと。

機種付のコミコミプランSにしました。コミコミプランSは1年目1,880円(税別)、2年目で2,980円(税別)と金額が上がりますが、楽天ユーザーで通話はあまりしないこと。家ではwifiを使ってネットする私にはぴったり。ほとんどストレスを感じません…。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!



スポンサーリンク