聞き流すだけの英語教材、スピードラーニングまさかの挫折?続かない理由…⑯

今年の7月の終わりから始めた、聞き流すだけの英語教材スピードラーニング。スピードラーニングのお試し無料CDを取り寄せてから、毎日のように楽しく英語を聞き流してたんですが、ここしばらく英語を聞きたくない、という心境に陥っていました。

▼毎日楽しく聞いていた、スピードラーニング英語のCD…。
20141018eigo1

3日坊主の私が、英語にはまって、何の疑いもなく、もうこのまま順調に英語を身につけて行くだろう、と思っていました。

無理に英語を聞いているとかではなくて、もう自然に日常生活の一部になっていたし…。

朝起きると、CDラジカセのボタンを押して、自然に英会話を聞いていたし、、、

テレビで外国人が英語を話すたび、親近感を覚えたり、、、

スピードラーニングの100日サポートの電話をかけるたびに、サポートセンターのスタッフの方から、送られてくるハガキが楽しみになっていたし、、、

今の世の中はインターネットが普及したのは楽なんだけど、手書きのハガキをもらえるって機会はないんですよね。だから、サポートスタッフの方からの心のこもったハガキをいただけることで、かなリモチベーションが上がりました^^

20141018eigo2

なぜ、スピードラーニングを挫折してしまいそうになる、続けられそうにもない、と思ったか?

うん、ただ単純に疲れてしまったんですね。精神的に疲れてしまった感じで。スピードラーニングを受講しはじめたとき、本当に楽しくて頑張りすぎてしまったこと。

1日に何時間もスピードラーニングを聞き流したり、100日サポートでサポートセンターの方とお話しするときに、ちょっとでも自分の中で英語力が成長していたい、と真面目に考えてしまって、知らず知らずのうちに、もっと頑張らなきゃ、とプレッシャーをかけていたんでしょうね。

あとは、スピードラーニングの英語教材をまとめて16巻まで購入したので、高いお金を払ったんだから、何が何でも頑張らなきゃダメ、と思い込んでいたり、、、

英語を学ぶ、と思ってスピードラーニングの英語を始めたときから、ずっとエンジン全開だったので、スタミナが切れたんでしょう…。

もう、自分の中でも、英語はどうでもいいや、という心境に陥っていました…。

最近、ずっと体調が悪かった、というのもあったんですが、今日なんとなく、スピードラーニングを聞こうかな、とCDラジカセのボタンを押したんですが、

2014eigo1

うん。これが、意外と聞けました^^

確かにここ3週間くらい、英語を聞くのをサボっていたんですが、思わぬことに気が付きました。

話そうと思わなくても、知らず知らずのうちに、英語のフレーズが口から出ること。簡単な英語のフレーズは意識して覚えているんではなくて、本当に無意識のうちに自然と身についている感じなんです…。

ここ3週間、スピードラーニングをサボっていた間にも、子どもと話をしているとき、子どもの問いかけに、ちらっと英語のフレーズが出てきたり、あれっ、今私英語話していなかった?と思うようなことが数回あったり…。

知らず、知らずのうちに、頭の中に英語が住み着いてきているようです。

今まで2か月以上、毎日英語を聞き流していただけあったかいがあったのか、英語を聞き始めてから100日は大切な期間だってことは本当だったのね。

3週間さぼっていても、英語が身につきはじめているなら、もうちょっとスピードラーニングを続けてみよう♪そう思いました^^

スピードラーニング英語をやってみて挫折する理由になる、と思ったこと

その1 まじめに聴きすぎる

最初は英語に慣れるため、CDを聞き流すだけでいいのに、真剣に聴きすぎてしまうこと。もちろん、楽しく英語を聞く事が出来ればいいんですが…。

英語が全然聞き取れない(新しい巻を聞いてた時良くありました)意味が分からない、何度聞いても、わからないと、繰り返し、繰り返し、真剣に英語を聞いてしまうため疲れてしまう。

バックに流れるクラシックの音楽を聴きながら、リラックスして聞き流すのがスピードラーラングの勉強方法なのに、知らずとプレシャーを与えている。

その2 最初頑張りすぎたため、途中でスタミナがきれる

あともうちょっと聞きたい、くらいでやめておくのが一番だと思うのに、毎日、毎日英語を聞きすぎたため疲れてしまう。

楽しく聞けないのなら、1日5分、10分ほどにしておいて、別の日にまた聞き流しをはじめる、のがいいのかな?と思いました。

無理に聞き流しを続けて疲れてくる

英語を聞くのが嫌になる

英語を聞かなくなることで、さらに自分が怠けているように思える

自分を責めてしまう

みたいな、負のスパイラルにはまってしまいます。

ここ3週間、スピードラーニングを聞かなくなって感じたことは、

頑張りすぎないのも大切だけど、無理しない。疲れたと感じる日は、無理して聞かない。~しなきゃいけない、と思うと、とっても疲れます。

特に真面目な方は、自分で自分を追い込んでしまったり…(私の事です)

それで、本当にスピードラーニングの英語をやめてしまうのか?

いや、多分、辞めないと思います。また、疲れて休むときがあるかもしれないけれど、着実に英語は身についてきているので、、、

ほどほどに頑張りすぎず、自分のペースで、ゆるゆると英語を学んでいこうと思います。(スピードラーニングの場合、勉強している、という自覚がないんですが)

そんなわけで、これからもスピードラーニング英語の体験日記は続けます。

これからどのように、40代の英語嫌いだった主婦が英語力を身に着けるか。楽しみにしていてくださいね^^

 ⇒ 勉強時間は必要ナシ!「英語ができる人」になるとっておきの方法

 ⇒ エスプリライン スピードラーニング 公式サイト


スポンサーリンク
アドセンス



アドセンス



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス