英語を学ぶのが面白い♪「スピードラーニング英語」を聞き始めそろそろ2か月、英語に対する気持ちの変化…⑭

20140913speed-2

英語なんて大嫌い。英単語なんて覚えられない、英語の発音なんて難しい…。英語を習得できる人は特別な人じゃないの?

英語を話せる人は、何か特殊能力があるんじゃないか?と思っていたくらい英語に対する苦手意識、英語に対する恐怖心があった私…。

それが、どう転んでか、今は英語を話せるようになりたい、と強く感じて、毎日スピードラーニングの英語を聞き流しています。

私の耳は正直でした。本当に「聞き流すだけ」で英会話が身についたんです

驚く事に、スピードラーニング英語の聞き流しをサボったのは、2日ほど。7月の下旬からはじめて、9月の半ばの今まで、そろそろ2か月毎日英会話を聞いていることになります。あらためて、自分ってすごい、って感心しています^^

すごいのは私ではなくて、スピードラーニングのサポートサービスのおかげだと思います。

実際、スピードラーニングのサポートサービスを利用するまで、正直なところ聞き流しって面倒だな、もうやめちゃおうかな?という気持ちがなかったわけではありません…。

今までに3回ほど、スピードラーニングのサポートセンターに電話して、その都度担当の方に丁ねいに指導していただいて、ほめていただいて、その都度モチベーションが上がっています。

サポートセンターに電話すると、担当の方からハガキが届くんですが、これがまた嬉しいんです^^

メールのやりとりが多いから、なんだかさみしい気がするんですよね。だから手書きのメッセージをいただくと、とっても心が温かくなります。

20140913speed

スピードラーニングの英語教材は高い、って思っていたんですが、サポートサービスのサービスを考えたら、安いと思います。

スピードラーニングの英語を聞き流し、そろそろ2か月。

英語に対する気持ちはどう変わった?

スピードラーニングの英語を聞き始めたころは、CDを流していてもほとんど耳に入らなかったり、正直な話、聞き流しが面倒、義務のように感じて聞いているときもありました。

それが最近は、簡単な英語のフレーズが口から飛び出してきたり、英語を聞き流していると、自然と英語のフレーズが口から出る。

英語って何か特別なもの、と感じていたのが、身近な言葉として、身についてきたような、そんな感じがするんです。

特にテレビで英語が流れていたり、英語の海外ドラマや映画がやっていると、ついつい意識が向く事。英語耳になってきたような、不思議な感覚。

英語がす~っと耳に入ってくるような、スピードラーニングをはじめたころ(英語が雑音のように聞こえてしまう)とは違う、そんな気がします。

今、聞いているのは、3巻のオフィスの英会話。

20140913speed-2

私の場合、16巻まで一括購入したので、毎日別の巻を聞こうかな?と思ったんです。最近、英語が耳にすんなりと入ってくるようになったので、日本語→英語のCDを繰り返し、繰り返し聞いています。

遠出するときにも、スピードラーニングを聞きながら行った

家族がいるときはCDラジカセで、スピードラーニングを聞く。(スマホだと雑音が入ると聞きづらいので…。スマホで聞く場合は、車の運転中や家族がそばにいるとき、いつもスピードラーニングを聞いていないと、なんだか落ち着かない、スピードラーニング依存症みたいな感じになってきました^^

20140913speed-3

先日ひとりで新幹線に乗って遠出したときは、スピードラーニングの英語を聞きながら行きました。ひとりで出かけることって緊張するんですが、スピードラーニングのバックに流れるクラシック音楽が心をリラックスさせてくれたので、落ち着いた気持ちで出かけることができました♪

これはなかなか良い効果です。

そろそろ2回目の100日サポートの日がやってきます。ちょっとドキドキ…。

また、バイリンガルのエスプリラインのスタッフと話すのかな~って思ったり…。

英語を勉強する?というより、英語を学ぶのが楽しくてたまらない♪今のこの気持ちをずっと大切にしていこうと思います。

英会話習得に役立つ情報満載!エスプリライン公式ホームページはこちら>>>

次回のスピードラーニング英語体験日記に続く…