40代からの英会話♪ついに決断!!スピードラーニング英語受講の継続の申し込みをしてみた・・・⑧

スピードラーニングの10日間無料視聴用CD『スピードラーニング英語』を申し込んで10日経とうとしています。

早いですね。時間の経つのって、、、

↓スピードラーニング10日間無料視聴用CD付英語教材です。

20140729speedlearning1

スピードラーニングの英語は、無料視聴用CDを聞いたときから、直感で気に入って受講してみよう♪まだ10日経たないから申し込まなくて大丈夫♪なんて思っていたら気がつけば今日で10日目。慌てて申込用紙に記入して、スピードラーニング英語の継続申し込みました^^

スピードラーニングの本教材の支払い方法は2種類ある

スピードラーニングの教材の申し込み方は、クレジット払いと、金融機関の預金口座から引き落とす場合の2種類があるようです。

金融機関の預金口座から引き落とす場合は、銀行口座または、ゆうちょ銀行からも引き落とすことができるそうですよ。

スピードラーニングをどのくらいのペースで受講するか?

スピードラーニングを申し込んだ当初は、毎月1巻づつ届けば、モチベーションも続きそうだし、無理なく続けられる♪し、

受講停止も教材が届いた10日以内にお客様サービスセンターに連絡すれば次回の発送をとれることもできるし、再開も自分の好きな時から始められるし、ずぼらな私にはいいかも、と思ってたんです。

しかし、実際にスピードラーニングを始めてみると、毎日CDを繰り返し聞いているとストーリーに飽きてしまう。(私の場合1日平均3時間から6時間ほど聞いているので…)

まとめて購入した方が、スピードラーニングの価格が安いことに気がつきました。

スピードラーニングは、どの申し込みが一番安いか?

スピードラーニングは毎月1巻ずつ受講していく場合だと、初回は税込、送料無料で10,152円。2回目以降は、月々税込・送料無料で4,644円です。(スピードラーニング英語、中国語、韓国語、フランス語)

『スピードラーニング・ジュニア』だと、初回が税込・送料無料で4,320円で、2回目以降から4,644円だそうです。

毎月1巻ずつの購入だと、初回は送料無料なんですが、2回目からは送料の代金が加算されて請求されるので、ちょっと損な気もします。

20140807speed1

スピードラーニングには、パワーアップコースといって、英語のみじゃなく中国語、韓国語、フランス語、ジュニアと毎月4巻づつ届けてくれるコースや、パワーアップコースといって、英語、フランス語、ジュニアと毎月3巻づつ届けてくれるコースもあります。

一番人気とされているスーパーパワーアップコースのようで、

毎月4巻づつ、1巻あたり3,672円だし初回が送料込・税込で14,688円。2回目も同じく送料込・税込で14,688円なんだそうです^^

スーパーパワーアップコースで一気に各言語を覚えるか?それとも英語のみを確実に覚えるか?

月々14,688円なら、払えない金額じゃない、と思ったんですが、(ゆくゆくはフランス語も、韓国語も覚えたいと思ったので…)

よくよくスピードラーニングの1巻あたりの金額を見ると、スーパーパワーアップコースより、一括コースの方が215円お得♪

なので、スピードラーニングの英語を受講するのが一番格安な、一括お届けコースに決めました。

20140807speed2

1巻から16巻まで一括で購入して55,296円。1巻あたり3,456円です。やっぱり節約主婦なので、1円でも安く購入できる方がいいな、と思って、、、

とりあえず1巻から16巻まで続けてみて、もっとスピードラーニングを続けたいな♪と思ったら、また17巻から32巻まで購入すればいいかな、と思いました。

その方が、お財布にも痛くないし…

一括コースの場合だと、1巻から48巻まで一気に購入する場合と、1巻から16巻、17巻から32巻。32巻から48巻まで3回に分けて購入する場合でも、スピードラーニング1巻あたりの価格は3,456円と変わらないようです^^

20140807speed3

スピードラーニングの申し込み方法は、10日間無料視聴用CDと一緒に送られてきたご利用明細の紙についていた申込書に記入して、封筒を切り取って郵便ポストに投函しなきゃいけない、

というちょっとした手間が面倒に感じていたんです。

実際に申込書に記入して、投函の準備をするのは簡単だったのですが、、、

20140807speed5

普段何でもネットから簡単に申し込んでいたので、ちょっとした手間に感じていたのかもしれません…。

英語は難しい、私には無理と感じていた先入観と一緒ですね。

スピードラーニングの申し込み方法について感じたこと

ただね、一括お届けコースの場合だと、クレジットカードのみしか使えないそうなんですね。クレジットカードってあまり好きじゃなくて。自分の銀行口座から引き落そうと思っていたので、ちょっと残念に感じました。

クレジットカードを持っていない、クレジットカードが苦手という方もいるので、銀行口座から引き落とすことができる支払方法もあればいいと思いました。

スピードラーニングを返品する人はここに注意!!

スピードラーニングは10日の無料視聴用CDと一緒に本教材の1巻と2巻が送られてきます。スピードラーニングを受講しない場合は、商品到着後10日間に限り返品することができるそうです。

※本教材の1巻と2巻の封をあけてしまうと返品できなくなるので注意してくださいね

返品する場合は、エスプリラインの返品受付センターに連絡すると、宅配業者が自宅まで商品の引き取りに来てくれるみたいです。もしスピードラーニングが自分に合わない、という場合でも、返品手続きが簡単にできるのはストレスなく感じますね^^

⇒ 10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』

PS スピードラーニングは本教材の1巻と2巻を聞き始めて10日ほどになるので、今は英語のみのCDを聞いています。

英語→日本語の内容が6割から7割ほど理解できるようになったら、英語のみのCDを聞くのがいいんだそうです。

20140807speed4

教材が届いた数日間は、英語のみのCDを聞くとフレーズが早すぎて、何を言っているかわからない、ちんぷんかんぷんな状態だったんですが、今では簡単な英文や、良く登場してくるフレーズは聞き取れるようになってきました。

朝と夕方はキッチンカウンターの上にCDラジカセを置いて、スピードラーニングを流しっぱなしにしています。

スピードラーニングを聞き流して10日で、私よりも中学生の息子の方が英文を覚えてきているので、親として絶対に負けられない!!と半分ムキになってしまいます^^

英語特有のリズムや抑揚もわかってきて、英語が苦手が→英語がちょっと好き。な状態に変化しつつあります。

多分、頑張りすぎたり、意気込みすぎるとスピードラーニングが続かない、と思うので、自然な感じで、よりリラックスして、英語を習得できればいいな♪と思っています。

次回のスピードラーニング英語体験記に続く…

スポンサーリンク
アドセンス



アドセンス



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス