スピードラーニングの英語CDを毎日聞き流してみた、1週間の口コミ感想…⑦

ママ友との間でも、家族の間でも、ずっと気になっていた英語教材スピードラーニング。聞き流すだけで英語が話せるようになる?という、宣伝に惹かれて10日間無料視聴付CDを申し込んで、そろそろ1週間、いや10日になろうとします。

私の耳は正直でした。本当に「聞き流すだけ」で英会話が身についたんです

↓スピードラーニング英語無料視聴用CD付10日間お試しセット

20140729speedlearning4

10日間毎日英語を聞き流して、果たして英語が聞き取れるようになったのか?

正確に言えば、今日でスピードラーニングの聞き流しを始めて9日目なんですが、

はっきり言うと、そんな短期間で英語が聞き取れるようになるわけないです^^

学生時代と比べて40代になると記憶力も低下しているし、新しいことを覚えるのもなかなか難しいし、、、

簡単な英語のフレーズや中学校で習った簡単な英会話は聞き取れるんですが。今まで聞いたことのない英単語が出てくると、何を言っているのかさっぱりわからないです。

でも、英語を学ぶことを諦めたくない、そんな気持ちが強いです。

それでも、毎日英会話を聞き流すことで、英語の発音や抑揚、リズムなど、なんとなく耳が覚えてきた感じがします。

(私の場合、スピードラーニングを受講しようと思い、無料視聴用CDと一緒に送られてきた教材の1巻と2巻のCDを聞いていたんですが、、、)

※スピードラーニングは、教材の1巻と2巻と一緒に無料視聴用CDが送られてきます。教材の1巻と2巻のCDを開封してしまうと返品できなくなるので注意してくださいね。

スピードラーニングの教材は、英語のあとに日本語が流れるCDと、英語のみのCDがついてくるんですが、私の場合は、英語→日本語のCDをほとんど聞いています。

1日短いときで90分くらい、長いときで5時間くらい聞いていました。

20140729speedlearning10

スピードラーニングの10日間無料視聴付CDをどう使うか?

もともと英語になじみがある人とか、英語を昔習ったことのある人とか、英会話取得のため勉強をしたことがある人ならともかく、

私みたいな、英語が苦手、英語が大っ嫌い、学生のときの英語の成績も低かった。みたいな人だったら、そんなにすぐには英語が聞き取れるようになるのは難しいと思います。

スピードラーニングの10日間の無料CDは、

日常生活の中で実際に聞き流してみて、自分に合うと思うかどうか?

英会話を聞き流してみてストレスに感じないか?

日常生活の中でスピードラーニングを聞くとしたら、毎日いつ聞くようにするか?

もっと聞いてみたいと思うかどうか?

を判断するために使ってみるといいと思います^^

私の場合、スピードラーニングのバックに流れるクラシックの音楽が心地よくてリラックスできて、英語を学んでいるという気持ちがしないこと

家事をしながらでも、スピードラーニングのアプリを使えばスマホでいつでもどこでも聞く事ができるので、日常生活の中に自然に溶け込ませることができる。

仕事と子育てと家事と忙しい日常生活の中で、時間を作って机に向かわなくても、英語を学ぶことができる

この3点が気に入って受講を決めたんですが、スピードラーニングは決して安い教材ではないので、英会話取得に対する中途半端な気持ちや、楽に簡単に英語が話せるようになったらいいな、と思う方は受講をやめた方がいいと思いました。

中途半端な気持ちじゃ続かないし、お金がもったいないと思うので、、、

↓家でも家族がテレビを見ているときは、スマホでスピードラーニングのアプリを使って英語を聞いたり、出かけたとき、車の運転中もスピードラーニングを聞いています。

20140805speed1

スピードラーニングで英語を話せるようにするには、最初の100日間は聞き流すだけでも良いんですが、100日を過ぎたら英語のフレーズを口に出してみたり、努力は必要だと思います。

偉そうなことを言っている私も、スピードラーニングの英語CDを聞き流していた初日の頃は、英語が話せたらカッコいい♪自分の子どもたちに英語を教えてあげることができる、アメリカのイケメンと話をしてみたい♪なんて不純な動機だったんですが、

ここ10日ほどスピードラーニングの英語のCDを聞き流していたら、

英語が話せることで外国人の友達も増えるし、視野が広がる

海外旅行に行って行動することが怖くなくなる…

将来は海外に住みたい

英語が話せれば海外でも仕事ができる

と、英語が話せるようになった未来の自分をはっきりと想像できるようになってきました。

これって、すごいことかも…。と、思います。

スピードラーニングは楽に英語を学ぶというより、毎日が忙しく英会話教室に通う時間がない、英会話を取得したいけれど、まとまった時間がとれない、自分のペースで英会話を学びたい、英会話を取得したいと思う本気の人に向いている英語教材だと思います。

とはいっても、スピードラーニングを続けていくのは不安があった

通信教育って最初は頑張るんだけど、日が経つごとにモチベーションが下がってしまう。なんてこと私には良くあります。なので、正直なところ、スピードラーニングを続けるのことに不安が全くないか、と言ったらウソになります。

でも、それでも、英語を学びたい気持ちがあります。

仕事していて、外国人の方がいらっしゃると、思わず英語で会話しているのかな?と側に行きたくなってしまったり、、、

スピードラーニングは、英会話を取得したいと思う本気の人だったら、英語力を身に着けるためのサポートサービス、フリートークやリッスン&リピート(月に2回無料で受けられます)もあるのでより実践的に英語を学べること。英語をただ聞き流すだけでなく、実際に口にすることで英語力が高まりそうなこと。

スピードラーニングを進める上で不安に思ったことがあれば、サポートサービスに連絡すればアドバイスを受けられること。

通信教育だから、1人でコツコツと学ぶ、というイメージが少しはなくなった気がしました。

できない、私には無理続かない、と思うのでは、自分の可能性も未来もつぶしていること。とりあえずやってみる、100日間英語を聞き流してみる、出来ない、わからない、と悩むのではなく、とりあえず英会話取得のために動いてみることから始めようと思います。

⇒ 10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』

次回のスピードラーニング英語体験記に続く…

スポンサーリンク
アドセンス



アドセンス



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス