破れた壁紙を目立たなくするためにオシャレな雑貨「ウォールステッカー」を使ってみた・・・①

3年前の震災時に破れた壁紙をなんとかしたい!

家の中でずっと気になるところがありました。3年前の震災のときにひびが入ったリビングの壁なんです。震災の後の工務店の方が補修をしてくれたんですが、破れた壁紙が嫌になるほど目立つんです。

壁紙が一番目立つリビング横の壁紙。いっそのこと壁紙を張り替えてしまえばいいんだけど、家の中でところどころ壁紙が破れているところがあるので、1か所だけ張り替えるのは難しいし。

そんなときに出会ったのが、壁に貼るステッカー、ウォールステッカーです。

wallsticker1

エバーグリーンアイビー

ウォールステッカーは、はがしても後が残らない「壁に貼るステッカー」で、賃貸住宅でも気軽に貼ってはがして、お部屋のイメージチェンジが簡単にできる♪と人気の雑貨なんです。(今回モニターとして試させていただきました。)

これはっ、もしかしたら、ウォールステッカーは破れた壁紙を目立たなくするために使えるんではないか?と、ウォールステッカー.comのアイビーの葉のウォールステッカーを選択。破れた壁紙の上に貼ってみたんですが、破れた壁紙を目立たなくするだけでなく、リビングが明るくオシャレでいい感じ…。

↓ちなみにこんな感じになりました。

wallsticker7

↓こちらは、ウォールステッカーを貼る前の壁紙。破けた壁紙を子どもたちがいたずらして、ビリビリに破いてみるも無残な形です…(涙

wallsticker6

私が使ったエバグリーンアイビーは、葉の形ごとにシールになっていて、自分の貼りたい場所に好みで貼りました。葉の大きさも、葉の向きもいろいろあります。小さな葉っぱから、大きな葉っぱまで。
wallsticker2

ウォールステッカーを自分でどんな向きで貼ったらいいかな?とあれこれ考えながら貼る作業は小学校の図工の時間を思い出すようでとっても楽しい…。

葉っぱの色も形も思っていた以上にリアルで、キレイです^^

wallsticker3

ウォールステッカーのエバグリーンアイビーの一番大きな葉っぱの大きさは、私の手のひらより二回りくらい小さいくらいかな?

wallsticker4

ウォールステッカーは半透明になっているので、壁紙が完全にはがれてしまっているところと、壁紙が貼ってある所では若干透き通った感じの色が違うんだけど、言われるまでわからないほどです。

ウォールステッカーを貼るのは簡単?

ウォールステッカーは、ほどよいぺらぺらとしたシールではなく、ほどよい厚みがあるから不器用な私でも貼りやすいこと。最初の数枚は失敗したらどうしよう?と手が震えて神経質に作業していたんですが、5枚もウォールステッカーを貼っていくと、手慣れてきて楽しみながら貼れました。

今は夏休みだし、お子さんと一緒に貼っても楽しそうです。(ウォールステッカーが貼られた壁紙を見て、子どもが僕も一緒に貼りたかった…。と残念そうに言っていたのが親として悲しかった。ごめんよ、息子。)

wallsticker5

階段横の破れた壁紙にすべてウォールステッカーを貼った後、残りのウォールステッカーをオープンキッチンの上の壁に貼ってみました♪

wallsticker8

殺風景なキッチンの壁が、グリーンのさわやかさが加わり、夏らしい印象に♪

wallsticker10

旦那が帰ってきたとき、ウォールステッカーが貼ってある壁を見て、

「あっ、壁に草が生えてる。」とぼそっと言ったことは、気にしない、気にしない…。

wallsticker11

あ、あともうひとつ。ウォールステッカーは、破れた壁紙を目立たなくするだけでなく、小さくついた汚れがとれない壁紙のところに貼ってみました。

小さなお子さんがいるご家庭の方は、汚れた壁紙を目立たなくするために使うのもいいかも…。

ウォールステッカーを選ぶとき気になったこと

ウォールステッカーを選ぶときに気になったのは、各商品がどのくらいの大きさなのか。商品の詳細ページには、ウォールステッカーのシートが入っている枚数と、デザインの詳細が書かれているんだけど、デザインによってどのくらいの大きさなのか?

ウォールステッカーのシートの大きさと、デザインの大きさを見比べて、(メジャーを持ちながら)大体このくらいの大きさかな?と、考えていました。

デザインにもよると思うんですが、一番大きな葉っぱの大きさで、このくらいですよ。みたいな表記があるとわかりやすいかな?とも思いました。

あと、もうひとつは、種類が多くてしかも素敵なデザインが多くて、どれにしようか迷ってしまったこと。最初はウォールステッカーにそれほど興味がなかったんですが、ウォールステッカーのサイトをくまなくチェックしているうちに、目が真剣になってました^^

気になることってことでもないけれど、それだけ魅力的な商品が多かったです。ということで、書いておきました。

※ウォールステッカーは壁紙だけでなく、スイッチやガラス、タイルにトイレ、冷蔵庫、エアコン、パソコンやスマホ、ユニットバスやドアにも貼ることができます。

貼ることができない場所は、木製品や漆喰などの塗装してあるものだそうです。(はがすときに壁材もはがれてしまうことがあるため)

水周りでも、でこぼこがある面では試用できないようです。

ウオールステッカーの大きさも、ハガキサイズのものから、A4サイズのものまで、思わずどれにしようかな?と悩んでしまうほど種類があるので、見た目を楽しむ雑貨として楽しめると思います。

今度はどこに、どんなウォールステッカーを貼ろうかな♪と楽しみになってしまいます。

私がモニターさせていただいた、ウォールステッカーは、エバーグリーンアイビーです♪

ウォールステッカー販売サイト ⇒ ウォールステッカー.com


PS ウォールステッカー.comさんは注文してから配達まで手続きが迅速でした。土曜日に注文したんですが、週明け月曜日のお昼には商品が届いていました。兵庫県から福島県と距離が離れているのに…。びっくりです。

ネットで商品が欲しい♪と思ったとき、素早く商品が届くのは、消費者目線から言っても嬉しいな、また利用したいな、と思いました。

個人的にもウォールステッカーは気に入ったので、また利用させてもらうかもしれません。その時は、またレビュー記事を書きますね^^

【無料】ウォールステッカーで風水ナビ

スポンサーリンク
アドセンス



アドセンス



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス