【2014年ゴーヤ日記】今年初、ゴーヤの苗植え付けから1か月ちょっとで雌花が…

20140706goya

2014年、6月の最初から苗のゴーヤを育てはじめて早1か月ちょっと…。

ずっと待ってた♪雌花を見つけました^^

雌花を見つけたのは、2日ほど前かな。とっても嬉しかったです。

雄花と違い、雌花は花の根元が膨らんでいるのがわかるでしょ?

20140706goya

雌花のことは、過去記事にも書いたかもしれないけれど、

確か、昨年のゴーヤ栽培のときも、最初は嫌になるくらい雄花が咲いて、

そのうちに雌花がひとつ、ふたつ、みっつ…と咲き出して、

さらにゴーヤのツルが伸びて、子ヅルを摘芯したら孫ヅルが伸びて、

孫ヅルにたくさんの雌花がついたのを思い出しました。

気になるゴーヤの成長

最近雨が続いて、お天気の日も少なくて、昨年に比べるとゴーヤの発育が遅いな、と感じることがあるけれど、久しぶりに晴れた日は、ここまで伸びる?と思うほど、すくすく成長しています♪

昨年はゴーヤ栽培開始、53日で初ゴーヤの実の収穫ができたんだっけ。とすると、あと2週間ちょっと(ちょうど子どもたちが夏休みになる頃)は、ゴーヤの実が収穫できるのかな?

今年はまだゴーヤを植え付けてから肥料もあげていないので、すくすくと大きく育てるためにも、たっぷりと愛情をかけてゴーヤを育てようと思います^^

次回のゴーヤ日記に続く…。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする