家庭菜園

【2014年ゴーヤ栽培日記】親ヅル摘芯のあとのゴーヤの成長ぶりは?

つい1週間ちょっとほど前、ゴーヤの本葉が5枚以上になり、親ヅルを摘芯したわが家のゴーヤたち…。

goya20140611-1

親ヅルを摘芯した後、無事に成長してくれるかな?と思い心配だったのですが、無事すくすくと大きくなってます。

親ヅルを摘芯して数日経つと、あちらこちらから子ヅルがたくさん出てきたこと。黄緑色の柔らかい芽の子ヅルたちがぐんぐん伸びてきました。

(追肥はまだしていません…)

 

今年の天候は暑くなったり、寒くなったり、急に雨が降り続いたり、、、

 

人間でも体調を崩すくらい、気温の差が激しいお天気が続いているんですが、ゴーヤにはあまり関係ないみたいです^^

goya20140625-1

ゴーヤのツルが伸びたな~。と感じるときは、夕方に雨が降って、次の日朝からお天気が良い日です。子ヅルがぐんぐん伸びて、グリーンネットにからみついてきてます♪

 

昔は植物を育てるって大変だと思ったんですが、今は子育て以上にゴーヤの成長に喜びを感じてます。(それは、私が年をとったからじゃないの?なんて突っ込みはしないでください^^)

goya20140625-2

今のところ、ゴーヤの水は朝か、夕方に1回ほど。

 

ゴーヤを植えた土の表面が乾いていたら、土が水でしみこむ程度にあげてます。最近は夕方に雨が降ったり、午前中に雨が降ることが多いので、水やりは2日に1回くらいかな。

 

昨年に比べると気温も低く、成長が遅いな~。と感じることもあるんですが、まぁ、成長はこれからのお楽しみ♪というところで、初のゴーヤの花が咲く日。初ゴーヤの実がなる日を楽しみに首を長くしています。

 

写真右に映っているのが、子どもが小学校から持って帰ってきたへちまです。ゴーヤの成長には負けるけど、ゴーヤに負けまいっ、とへちまも頑張って成長しています。

goya20140625-3

親ヅルを摘芯したあと、子ヅルも無事育っているので、あとは害虫対策と、水遣りに気をつけながらゴーヤの成長を見守っていきたいです^^

 

次回のゴーヤ栽培日記に続く…

人気ブログランキング
ぽちっと応援していただけると、飛び上がって喜びます(*´▽`*)

よろしくお願いいたします。