「人生がときめく片づけの魔法」1話を観て洋服の片づけをしてみたところ…

9月27日(金)に日本テレビで21時から放送された、仲間由紀恵さん主演の「人生がときめく片づけの魔法」をみて、私も部屋の片づけを実践してみました^^

ドラマが終わったあと、部屋を片付けたくてウズウズしてしまって、、、

昨日放送されたドラマの中で、親がいない子どもたちが、楽しみながら洋服をきちんとたたんで洋服たんすにしまう姿を見て

これなら私にもできる♪

と、ドラマでいう「のりまき風」に子どものTシャツ、トレーナー、長袖シャツをたたんでみまして。

すると、洋服たんすの引き出し1個分、まるまる空きました^^

お店のように、洋服の柄を表にしてコンパクトにたたむことで、スッキリと収納できるし、機能的です♪

今までは洋服をたたむことまで、時間をかけていられない、と乱雑にたたんでいました。私は洋服の柄を内側にしてたたんでいたので、子どもが着替える際に、どの洋服か分からずぐちゃぐちゃにされていたんです。

せっかく洋服をたたんでも、ぐちゃぐちゃにされるなら、しっかりたたまなくても良い(言い訳です)

荒れた洋服のひきだしを放置してしまったり、とっても悪循環…。

ついでに、子ども服がいつも着る服、買ったのにまったく着ていない服を分け、不要な洋服をまとめてみると、

どの色の洋服が多くて、どんなデザインの洋服が多いか、子どもの好みもハッキリわかりました。

実は部屋の片づけは、2週間ほど前から「桝田光洋さんのそうじ力」を実践していて、不用品を捨てること、家の中にたまったゴミやホコリを取り除く事はやっていたのですが、洋服の収納までは手がつけられなくて…

人生がときめく片づけの魔法は、ドラマそのものも楽しいし、片づけ&収納のテクニックも身につくから、毎回勉強になりそうです♪