キッチン掃除からトイレ掃除、カラダまで洗えちゃう♪天然成分アロマの香りの石けん「マジックソープペーミント」で癒される!!

マジックソープ ペパーミント

1本あると家中で活躍するといいう、アメリカのドクターブロナーの天然成分配合の洗剤「マジックソープ」

管理人の別運営のブログ40代美容ブログでも、洗顔やボディソープやシャンプーとして使える♪と紹介したのですが、今日ッチンやトイレ掃除まで使ったら、トイレの便器内の汚れや、油でギトギトな食器までスッキリと汚れが落ちて感激♪

多用途の液体石けんは、他社のものを使ったことがあるのですが、

マジックソープは多用途でありながら、香りも楽しめる石けんって感じです。

ドクターブロナー マジックソープ ペパーミント 946ml

マジックソープ ペパーミント

楽天市場 ドクターブロナー マジックソープ ペパーミント / マジックソープ(Dr.Bronner) / Dr.ブロナー …

入っている量も半端じゃなく、946mlとビッグなアメリカンサイズ。(472mlのサイズもあります)なんですが、1本あれば、食器洗い洗剤や、トイレ洗剤、ボディソープから、メイク落とし、洗顔と使えるから、とっても経済的に感じます。

magicsoap 946

マジックソープは、オーガニック使用の液体せっけんです。合成保存料、合成着色料は使っていません。

成分はオリーブ油、ヤシ油をベースに、ヘンプ油と保湿成分ホホバオイルをブレンドしているので、お肌にもやさしい石けんなのがうれしい^^

私が購入したのは、爽快感のあるペパーミント(香りをかぐと、鼻にす~っと通る、すがすがしいミントの香りです)

合成香料のような、鼻に残るような嫌な香りじゃありません…

原液を10倍ほどに薄めてトイレの便器の中や、床の掃除に使うと、マジックソープのミントの香りが残り爽快感が気持ちいいんです。普段トイレ掃除は手抜きなのに、便器内の汚れがスッキリ落ちたこと、マジックソープのミントの香りが心地よくて、掃除が楽しかったです。

市販のトイレ用の洗剤だと、手についたら荒れそうだし、トイレ洗剤そのものがヌルっとするんですが、マジックソープは天然素材だから安心に感じます。

※こちらは、マジックソープの原液です。

magicsoap原液

ちょうど今日のお昼はカレーだったので、使い終わった食器をマジックソープで洗ってみました。

石けんと言えば、1年半ほど前から天然素材の石けんとして、坊っちゃん石けんや、マルセイユオリーブ石けんなど、固形石鹸派だったのに、液体石けんも使える♪とファンになりそうな勢いです。

magicsoap食器洗い

マジックソープを食器洗いに使って思ったのは、泡切れが良いこと。

坊っちゃん石けんのように、食器を洗っているときのヌメヌメ感がないことです。食器を持っているときに、ツルっとすべらせて落としてしまうような心配もないし、一度で油汚れがスッキリ落ちます。

食器洗いの場合(原液であれば)2滴ほどでも十分に泡立ちます。

※前もって、スポンジを十分水に含ませておくと泡たちやすいです。

オーガニック100%洗剤

油のついたカレーのお皿は、いつもまとめて食洗機にいれていたのですが、マジックソープだとスッキリ簡単に汚れが落ちるのから、食器洗いがとっても楽に感じます。

magicsoap2-7

マジックソープ1本の値段も、946ml入りで1800円ほど、とちょっと高いな、と感じたのですが、

洗顔用、ボディソープ、メイク落とし、髭剃り、食器洗い用洗剤、トイレ用洗剤、お風呂掃除、洗濯…と、使い方も幅広いので、家の中に目的別の洗剤を何種類と買いそろえなくても良いから、楽に感じます。

magicsoap2-2

わが家の場合は、キッチンの隅にマジックソープを置いておいて、食器洗いや、トイレ掃除、お風呂掃除、愛犬のシャンプーなど…

マジックソープは天然の成分配合で、保存料が入っていないこと。水で大量に薄めてしまうと腐りやすいと思い、

使うときにコップに原液を入れて薄めて使うのが使いやすいかな、と思いました。

面倒な食器洗いも、食洗機を使わず手洗いすることで、値上がりした電気代の節約にもなるし、家計にもやさしいこと。1家に1本は常備しておきたい液体せっけんです。

※マジックソープは、さまざまな産地のオーガニック原料を使用しているため、製品の生産時期によって香りや使用感に違いがあるそうです。

マジックソープは、ペパーミントの他にも、アーモンド・ベビーマイルド・ユーカリ・ティーツリー・ラベンダー・ローズ・シトラスオレンジとあるので、

自分好みの香りを探すのも楽しそうですね。